高性能防音ドア
高性能防音ドア

防音ドア[SF(スチール・不燃)タイプ]

参考価格
¥841,500~¥1,211,000/梱
防音ドアSFタイプ[G45]900幅
防音ドアSFタイプ[G45]900幅
  • 防音ドアSFタイプ[G45]900幅
  • 設計・施工情報
    室内専用
    46dB/500HzG45
    42dB/500HzG40
  • 表面素材
    鉄鋼
  • 機能・性能
    【納期確認】防音ドア[SF(スチール・不燃)タイプ]で5梱以上のまとまった注文をいただいた場合、工場受注状況により後日弊社営業所から納期調整のご相談をさせていただく場合があります。
上記、機能・性能マークの詳細につきましては、性能マークのご紹介をご覧ください。
製品カテゴリ
各種データ・ライブラリー

製品特長

関連部材・関連情報

ご注意 ご使用にあたり、ご注意・ご理解いただきたいこと
■本製品の標準品の有効開口寸法は(『G45』は幅713.3㎜、高さ1925㎜)(『G40』は幅745.5㎜、高さ1966.2㎜)です。搬入する楽器や機材等のサイズをあらかじめご確認ください。
■室内専用ドアです。玄関等の屋外や、水がかかるような場所には使用しないでください。
■本製品の保証期間は引き渡しより1年間となります。
■本製品の最終仕上げは現場仕上げ(塗装・タックシート等)となります(金具類を除く)。日常のお手入れについては、仕上げ材のメーカー等に従ってください。
■必ず同梱のドアクローザをご使用ください。ドアクローザを使用しないと急な開閉操作により思わぬ怪我をする恐れがあります。ドアクローザでドアは完全に閉まりません。手動でハンドルを操作してドアを閉錠してください。
■扉や把手にぶら下がったり勢いよくしめたりしないでください。
■バリアフリー特注の場合、ボトムパッキンの両端から光が漏れる場合があります。
■ドア開閉の際に指や手を挟まないように気をつけてください。
■本ドアは遮音性能上、アンダーカットがとれませんので通気経路になりません。部屋単位で換気を確保してください。

よくある質問

室内ドアの部分名称

下記をご覧ください。

FAQページを表示する
ドアや引戸の品番に含まれる開き方向を示すR・Lは、どちらを選べばいいですか。

片開きドアの場合、手前に引いて開けるとき、右側の枠に扉が吊ってあれば右開き(右吊元)なので「R」、左であれば左開き(左吊元)なので「L」になります。
引戸の片引きの場合、控え壁がある側に立って、右側に開口部があれば右引きなので「R」、左であれば左引きなので「L」になります。

FAQページを表示する
片開きドアにドアクローザー(ドアチェック)は取り付けできますか?

住宅用のハピアシリーズの片開きドアには取り付けできません。丁番に負荷がかかり壊れやすくなるためです。オプション品として、閉まるときの扉の衝突音を抑える「開き戸ダンパー」をご用意しています。
尚、公共・商業施設向け室内ドア「ハピア パブリック」のピボット丁番と、高齢者施設・医療施設向け室内ドア「おもいやりドア」、保育施設向け室内ドア「おもいやりキッズドア」には、オプション品のドアクローザーの取り付けが可能です。

FAQページを表示する
防音ドアの重さはどれぐらいですか。

防音ドア SFタイプ(スチール・不燃)は、G45が製品で約145kg(扉:約110㎏、枠:約35㎏)、G40が製品で約100㎏(扉:約70㎏、枠:約30kg)です。

防音ドア スペシャル防音タイプ(S防音タイプ)は、扉と枠がセットされた状態で出荷しており、製品で約75㎏(扉:約60㎏、枠:約15㎏)です。

防音ドア アドバンス防音タイプ(A防音タイプ)は、サイズとデザインにより異なりますが、製品で約47~48㎏(扉:約32~33㎏、枠:約15㎏)です。

公共・商業施設用防音ドアWタイプ[G30]は、サイズとデザインにより異なりますが、最も重い製品で約48㎏(扉:約33㎏、枠:約15㎏)です。

公共・商業施設用防音ドアWタイプ[G35]は、約51㎏(扉:約36㎏、枠:約15㎏)です。

通常のフラッシュ構造の片開きドアの扉は、サイズとデザインにより異なりますが、20㎏程度です。

FAQページを表示する
新型コロナウイルス感染症予防のため、手すり・ドアノブなど身近な物の消毒が推奨されていますが、大建製品の消毒方法を教えて欲しいのですが?

特に手に触れる事の多い弊社製品(室内ドアのレバーハンドル・引手、にぎりバー、手摺、カウンター)の消毒方法は、下記をご確認ください。

FAQページを表示する
「防音ドア」は、内開き・外開きのどちらの向きに取り付けしても、防音性能は同じですか?

どちらの向きで使用しても、防音性能は同じです。

FAQページを表示する
カラオケ店舗等で使用できる防音ドアはありますか?

公共・商業施設向けの防音ドアWタイプ[G30]のK1デザインがご使用いただけます。透明ガラスの設定で、ドアクローザーも取り付け可能です。
尚、木製の防音ドアになりますので、地域の火災予防条例等で、不燃材料であることを求められる場合には、使用できません。

FAQページを表示する
ドアのお手入れ方法を教えてください。

清掃は乾拭き又は中性洗剤を薄めて固く絞って拭いてください。シンナー、ベンジンなどは使用すると表面の艶が変わったり、変色する場合がありますので、避けてください。

FAQページを表示する
「防音ドアスペシャル(S)防音タイプ・防音ドアアドバンス(A)防音タイプ」で、不燃対応した製品はありませんか?

「防音ドアスペシャル(S)防音タイプ・防音ドアアドバンス(A)防音タイプ」は住宅用の木製防音ドアのため、不燃の対応はしておりません。
スチール製の高性能タイプ「防音ドアSFタイプ」をご検討ください。
※防音ドアSFタイプは、防火戸(防火ドア・防火設備)の認定は取得しておりません。

FAQページを表示する
扉の隙間に手や指を挟むことはありますか。

扉の開閉には「すき間」が生じます。この「すき間」に手や指を入れる事は大きな事故につながる恐れがあり、大変危険です。特に小さなお子様の開閉動作には充分にご注意ください。
尚、幼稚園・保育園向けのおもいやりキッズドアの吊戸(VデザインとWデザインの引き残し120mmの場合のみ)と開き戸には指はさみのリスクを軽減する配慮がなされています。

FAQページを表示する
室内ドアで、不燃かつ遮音効果もある建具はありますか?

「防音ドアSFタイプ(スチール製、不燃)」をご検討ください。
詳しくは、下記製品情報をご確認ください。

なお、防火戸(防火ドア、防火設備)の認定は取得しておりません。

FAQページを表示する
室内ドアの扉にぶら下がると問題はありますか。(もたれる等)

扉本体やハンドルにぶら下がったり、扉にもたれたりしないでください。思わぬ怪我をされたり、扉の破損、脱落を起こす原因になります。また、周辺家具を破損する恐れがあります。

FAQページを表示する
ドラムを演奏します。カタログに掲載されているプレミアム防音★★★構造(遮音性能の目安:約50dB)で完全に音を止められますか?何か良い方法はありませんか?

ドラムは低い大きな音と振動が発生する楽器です。低い音・振動は非常に遮断しにくく、プレミアム防音★★★構造にしてもこれを効果的に遮断するのは困難です。ベースについても同じことが言えます。

FAQページを表示する
防音室に関する相談をしたいのですが?

まずは、以下の防音専門サイトをご覧ください。

FAQページを表示する
扉に他社の部品を取り付けることはできますか。

当社が提供する部品やオプション品以外のものは、お使いにならないでください。製品の動きが悪くなったり、金具類の寿命を著しく縮める場合があります。

FAQページを表示する
防音ドア SFタイプ(スチール・不燃)の特注サイズオーダーの対応範囲を教えてほしい。

総合カタログ 特注ページ をご参照ください。

FAQページを表示する
防音ドアで一番防音性能が高い製品を教えてほしい。

防音ドアSFタイプ(スチール・不燃タイプ)になります。

FAQページを表示する
よくある質問

防音建材・音響製品
お問合せ

Webカタログの閲覧・請求は、下記のボタンからご依頼いただけます。

防音・音響仕様についてのご相談は、サウンドセンターにて承ります。

防音お問い合わせ先 : サウンドセンター

電話アイコン

東京:03-6271-7785 
大阪:06-6205-7245

受付時間:平日10:00~17:00
(土・日・祝日・年末年始・お盆は休みとなります。)