木造住宅の床防音用下地材住宅向け/床下地材 遮音マット

㎡単価(/㎡)
¥4,550~¥13,640
床下地材:遮音マットS09
  • 床下地材:遮音マットS09

設計・施工情報

  • 木造用捨張
  • 6~18mm厚

公的認定・業界団体に関する表記

  • ホルムアルデヒド告示対象外製品

フローリングの下に敷き込むだけで、スプーンを床に落としたときの衝撃音やテレビなどの音が階下に伝わるのを軽減。
木造住宅の2階部分などにおすすめです。

  • ■[S06][S09]は2階の子供部屋、寝室などにおすすめです。
    ■[S18]は、より高い遮音性能があるので、2世帯住宅の2階床下地材としてもおすすめです。
    ■カッターで切断が可能。ロスを少なく施工できます。
    ■接着剤を使わず敷き込むだけの簡単施工。

※実験室での測定値です。実際の現場では、構造や様々な条件により性能は異なります。

遮音マットバリエーション

  • 遮音マットS06[26dB/500Hz]

    遮音マットS06[26dB/500Hz]
    ■一般構造と比較して軽量床衝撃音(LL)を約30%低減します。

  • 遮音マットS09[31dB/500Hz]

    遮音マットS09[31dB/500Hz]
    ■一般構造と比較して軽量床衝撃音(LL)を約50%低減します。
    ■一般構造と比較して重量床衝撃音(LH)を約30%低減します。

  • 遮音マットS18[38dB/500Hz]

    遮音マットS18[38dB/500Hz]
    ■一般構造と比較して軽量床衝撃音(LL)を約70%低減します。
    ■一般構造と比較して重量床衝撃音(LH)を約50%低減します

WEBカタログで製品情報の詳細を見る

各種ダウンロード

  • 取扱説明書

    取扱説明書

    製品に同梱されている施工説明書・取扱説明書をダウンロードできます。

    詳しくはこちら
  • 製品画像

    製品画像

    製品写真や施工・特長写真の画像データ(JPG形式)を検索、閲覧、ダウンロードできます。

    詳しくはこちら
  • 各種認定書類

    各種認定書類

    改正建築基準法に対応し、業者様向けに大臣認定書等のデータを提供しています。

    詳しくはこちら

製品仕様

サイズ [S06]6mm厚、[S09]9mm厚、[S18]18mm厚、606×909mm
梱包・入数 シュリンクフィルム包装[S06]6枚(3.3㎡)入り、[S09]3枚(1.65㎡)入り、[S18]2枚(1.1㎡)入り
重量 [S06]4.9kg/枚(面密度8.9kg/㎡)、[S09]7.4kg/枚(面密度13.5kg/㎡)[S18]14.8kg/枚(面密度27.0kg/㎡)
基材 [S06・S09・S18]特殊非加硫ゴム
縁加工 四辺切り放し
ホルムアルデヒド規制 告示対象外製品
ご注意
ご使用にあたり、ご注意・ご理解いただきたいこと
  • 施工中および施工後の使用環境等によっては製品基材特有の臭いを感じることがあります。窓を開けるなどして十分な換気を行ってください。
  • 施工された部屋は、気密性が高くなりますので法令に定められた換気量を満足する換気扇を必ず設置してください。
ご注意
ご採用・施工などにあたり、ご注意・ご理解いただきたいこと
  • 基材の特性上、伸縮が生じますので目地は突付けせず、2~3mmの隙間を設け必ず気密遮音コーキングを併用し施工してください。
  • マンションなどコンクリート構造の床に直張り施工はできません。またコンクリート構造の床に根太床を組んでその上に使用しても、床衝撃音を改善する効果はありません。
  • 仕上げ材に無垢材は直接施工できません。
  • 仕上げフローリングは、フローリングの標準施工に従って施工してください。接着剤併用が指定されている場合は、必ず接着剤併用(ダイケン捨て張り工法用ボンドをおすすめします。)で施工してください。