園運営をサポートする7つの課題

4.⾳環境への配慮

保育園運営に適した音環境を整えましょう。

マンションやテナント保育施設を運営する場合は、階下への音の配慮が重要です。
密集した都市部での保育施設では、遊戯室やピアノ室の防音対策をお薦めします。

子どもたちが積み木や三輪車で遊んでも、
音の響きが配慮できます。

マンションやテナント保育施設では階下への音対策は大事です。

床材:
オトユカピュアシルク45Ⅱ※

製品ページへ

床下地材:
オトユカベースN/S※

製品ページへ

※コンクリートスラブに施工することを条件としています。

天井⼦どもたちが元気に遊ぶ声も
しっかり吸収するので、
先⽣やお友達の声も聞き取りやすくなります。

園児たちが集まって遊んだりする部屋では、吸⾳性能のある製品で⾳環境への配慮を。

ダイロートンカラー

製品ページへ

スクールトーン

製品ページへ

KINTONE(キントーン)

製品ページへ

防音室子どもたちが元気いっぱい歌ったり、
楽器を弾いたり、合唱、合奏ができるように

ピアノ室・遊戯室の防音対策

都市部での隣接した保育施設では、
遊戯室やピアノ室の防音対策をお薦めします。

ピアノ室・遊戯室の防音対策

製品ページへ