ダイケンリフォームマガジン
きれい好きな方のためのキッチンリフォーム。汚れに強い床・壁に、お掃除ラクラクな天井!

きれい好きな方のためのキッチンリフォーム。汚れに強い床・壁に、お掃除ラクラクな天井!

キッチンは毎日使うけど掃除が大変! 特に油汚れは落ちにくくて天井や壁、床のお手入れに困っている……こんな人は多いのではないでしょうか。
そこで今回は、汚れやすいキッチンを清潔に保つコツや、お掃除ラクラクな天井、汚れが簡単に落とせる床材・壁材をご紹介します。

汚れやすいキッチン周りを清潔に保つコツ

キッチン周りが汚れる一番の原因は「油はね」です。油は料理中、床、壁、換気扇に付着し、放置してしまうと掃除するのがとても大変です。そこで、清潔なキッチンを維持するために必要な、こまめな対策をいくつかご紹介いたします。

・油はねガードを設置

DAIKEN REFORM MAGAZINE

油はねが起こるコンロの周りには「油はねガード」を設置しましょう。油はねガードを設置するだけで壁に油が付着するのを防げます。油はねガードはコンロ前の壁に透明シートを貼る「使い捨てタイプ」や、設置型の「スタンドタイプ」がありますが、見た目を気にするならおすすめはスタンドタイプです。

・換気扇フィルターに外付けフィルターを設置

DAIKEN REFORM MAGAZINE

換気扇フィルターに不織布の外付けフィルターを取り付けましょう。換気扇は排気とともに油も吸い込みますのでフィルターに多くの油が付着します。外付けフィルターを設置すれば定期的に交換するだけで換気扇をきれいに保つことができます。

・油汚れはすぐに掃除

DAIKEN REFORM MAGAZINE

料理が終わったら、コンロ、換気扇、シンクやキッチン周りの油汚れはすぐに掃除するようにしましょう。油は放置すると固まり、落ちにくくなってしまいますが、料理直後なら簡単に拭き取れます。

・コンロ、レンジフードは定期的に掃除

DAIKEN REFORM MAGAZINE

お料理の後、コンロやレンジフードを掃除しても、細かい所までは目が行き届かないこともあります。五徳(鍋やフライパンを乗せる金物)や換気扇フィルターには見た目以上に油が付着しています。定期的にコンロ全体、レンジフードの中を掃除し、フィルターの交換をすることで、油で汚れやすいキッチンも美しさを保つことができます。

・コーティング剤でシンクの水分を除去して水垢を防止

DAIKEN REFORM MAGAZINE

料理後に濡れた台拭きでシンクを拭くと水分が残って水垢の原因となります。水垢は見た目が悪く、汚れも目立ちますので、スポンジなどで水分を吸収し、撥水コーティング剤を使って水垢の発生を防ぎましょう。

これらのような対策を日常的に行うことが、キッチンをきれいに保つコツとなります。

きれい好き歓喜! お掃除ラクラクな天井とは

DAIKEN REFORM MAGAZINE

キッチン周りの床、壁、天井には気をつけていても汚れが付着してしまいます。特に天井は簡単に掃除できないことが多く、きれい好きな方はストレスが溜まりますよね。
このようなお悩みを解決できる商品がDAIKENの天井材『マリーナ9』『マリーナ12』です。

DAIKEN REFORM MAGAZINE

マリーナ9』と『マリーナ12』は、中性洗剤で汚れを拭き取ることができ、きれい好きな方に大変喜ばれている天井材なんです。幾何学模様のデザインもおしゃれなので、汚れやすいキッチン周りの天井には『マリーナ』シリーズの導入をぜひ検討してみてください。

リフォームで床、壁も汚れに強いキッチンに

床の汚れはあまり目立ちませんが、油が付着するとベタついてとても不快です。また、その上を歩くことで他の部屋に油が広がることもあります。
フローリングの種類によっては染み込んだ油が取れませんし、フローリングが変色することもあります。

キッチンの床をリフォームするなら油汚れに強く、簡単に掃除できる床材を選ぶと良いでしょう。
DAIKENの床材『キッチン専用フローリング キッチンケア』は、耐汚染加工によってキッチン特有の油汚れなどが拭き取りやすい床材です。また、ワックス不要で傷がつきにくく、車椅子にも対応しているため、使い勝手の良い製品でもあります。

DAIKEN REFORM MAGAZINE

キッチンの壁もきれいに保つためには、汚れに強く掃除しやすい製品を使いたいものです。DAIKENでは熱・水・汚れに強い不燃壁材『グラビオLS 石目・抽象柄』を提案しています。

DAIKEN REFORM MAGAZINE

グラビオLS 石目・抽象柄』は撥油性のある特殊シート仕上げの壁材で、飛び散った油汚れが広がりにくく、はじくように浮くため、台拭きで上から軽く押さえるだけで汚れが拭き取れます。色柄のバリエーションも豊富で、美しいキッチンを演出できます。

DAIKEN REFORM MAGAZINE

他にも、抗菌性能がある『グラビオLA 石目・抽象柄』や、鏡面調ではなく落ちつきのあるマット感意匠の『グラビオLB石目・抽象柄』などもありますので、状況にあわせてどれを採用するか決めることができます。

油や汚れに強い商品でキッチンをリフォームすればお掃除が楽になり、キッチンをきれいな状態に保つことができます。快適できれいなキッチンは、毎日の料理もより楽しくしてくれます。汚れに強いキッチンリフォームを検討してみてはいかがでしょうか。

【関連製品コンテンツ】
「拭ける天井材」 ⇒ 詳しくはこちら
『キッチン専用フローリング キッチンケア』 ⇒ 詳しくはこちら
『グラビオLS 石目・抽象柄』 ⇒ 詳しくはこちら
『グラビオLS 石目・抽象柄』 ⇒ 詳しくはこちら
『グラビオLS 石目・抽象柄』 ⇒ 詳しくはこちら

- おすすめ記事 -

- 人気記事 -

- キーワード -

#快適生活 #間取り #リビング収納 #おしゃれな部屋 #クローゼット #ホテルライク #和モダン #趣味の部屋 #壁面収納 #壁材 #床材 #天井材 #天袋 #畳 フローリング #オープンシェルフ #ドア #国産材 #マンションリフォーム #マンションリノベーション #防音リフォーム #和室リフォーム #洗面所リフォーム #部屋リフォーム #キッチンリフォーム #玄関リフォーム #寝室リフォーム #子供部屋リフォーム #バリアフリーリフォーム #床リフォーム #ドアリフォーム #赤ちゃん リビング #耐震 #バーカウンター #大理石 #室内窓 #ふかし壁 #小上がり #水回り #勉強部屋 #書斎 #高齢化社会 #ペット #マンション ペット #犬 フローリング #ねこステップ #ペットドア #ダイライト #床暖房 #オンボード工法 #掘りごたつ #カウンター #調湿 #消臭 #インテリアテイスト #花粉症 #換気 #セキュリティ #トイレ リフォーム #トイレ 床 #階段 #腰壁 #壁 リフォーム #天井 リフォーム

TOTO・DAIKEN・YKK AP

TDYリフォーム情報サイトリンクTDY REFORM SITE