DAIKEN和紙畳のリフォーム

DAIKEN和紙畳のリフォーム

もっと手軽に畳のある生活を。

畳の種類を変えるだけで部屋の雰囲気ががらりと変わります。
もっと手軽に畳の生活を楽しみましょう。

Before

敷き込みタイプとは

昔ながらの障子やふすまのついた、落ち着いた純和風の6畳間。

After
敷き込みタイプとは
一畳へりあり(へり同系色)/和襖
畳をへりありタイプに、畳のへりを畳と同色に替えるだけで、和の印象がやわらぎます。
After
敷き込みタイプとは
半畳へりなし/洋風引戸
畳を半畳へりなしタイプに、襖を木肌感のある洋風引戸に替えると、ナチュラルな洋風の印象になります。
After
敷き込みタイプとは
半畳へりなし(カラー品)/洋風間仕切戸
畳を半畳へりなし(カラー品)に、引戸を半透明の採光タイプに変えると、モダンで明るい空間に変身します。
関連記事コンテンツ
畳表替えとは?裏返し、新調との違いも知っておこう
畳でアレルギーが起きる?その原因と対策は
畳の張替えの時期の目安とは?張替え方法や畳の種類の違いって?
畳のカビがひどい!原因と効果的なカビ取り方法、予防対策
畳の基礎知識|メリットやデメリット、交換時期
畳の染み抜きってどうすればいい? 染みの原因と対策を知っておこう

TOTO・DAIKEN・YKK AP

TDYリフォーム情報サイトリンク

TDY REFORM SITE
  • 快適住まいのヒント
    リフォームでもっと便利に、もっと快適に。楽しく快適に暮らすためのヒントから、リフォーム商品をご紹介します。リフォームすることで暮らしは豊かに。空間やテーマを選んで、あなたに合った“快適ヒント”を見つけてみませんか?

  • リモデル事例を見る
    リフォームを通して新しい生活スタイルを約束すること。それが、TOTO、DAIKEN、YKK APの提案する「リモデル」です。お客様がそれぞれ抱えている、住まいに関する悩み。その悩みを解決し、憧れの暮らしを実現するために、どのようなプランをご提案し、リモデルを行ったのか、その優秀事例をまとめました。

  • 十人十家 くらしの想いを わたしらしく
    実現したいライフスタイルは人それぞれ。10 人いれば、10 通りのくらしの想いがあります。ひとつとして同じものはありません。そんな想いをかなえるのが「リモデル」です。憧れのライフスタイルを実現した10 組の家族のリモデルストーリーとその空間をご紹介します。

  • リモデルクラブ店
    リモデルクラブ店とは、TOTO、DAIKEN、YKK APの3社がバックアップする、安心信頼のリフォームネットワークの施工会社です。リフォームプランのご提案から施工・設備の修理、アフターサービスまで、リフォームのパートナーとして、お客様を総合的にサポートいたします。お店のエリアやお客様のお住まいのエリアからニーズに合ったリフォーム店を検索いただけます。