和紙
もしもの時のお手入れ方法

「何かをこぼしてしまった時はスグ対応!」が
お手入れの基本です。

お茶やコーヒーなどの液体をこぼしてしまった場合

  • ●ダイケン健やかおもてには防汚加工がされていますが、お茶やジュース、調味料をこぼした場合は2~3分の間に乾いた布などで吸い取った後、かたくしぼったタオルで軽く拭き取ってください。時間が経ってしまうと汚れが染み込んで落ちにくくなってしまいます。
  • ●雑巾などで強くこすらないでください。表面が白っぽくなってしまう場合があります。
  • ●汚れ染みは畳おもての色や織り方によって目立ち方が異なります。特に明るい色はご注意ください。

ケチャップやバター、化粧クリームなど
油性物をこぼしてしまった場合

  • ●水で薄めた中性洗剤を布などに含ませ、かたくしぼってから軽く拭き取ってください。
  • ●強くこすらないでください。表面が白っぽくなってしまう場合があります。
  • ●中性洗剤が表面に残ってしまうと撥水効果が落ちてしまいますので、良く拭き取ってください。

小麦粉やベビーパウダーなどの粉体を
こぼしてしまった場合

  • ●畳の目に沿って掃除機をかけてから、かたくしぼったぬれ雑巾などで拭き取ってください。
  • ●強くこすらないでください。表面が白っぽくなってしまう場合があります

灯油などをこぼしてしまった場合

  • ●ただちにティッシュペーパーなどで吸い取ってください。

マジック・クレヨンなどで汚してしまった場合

  • ●表面にクレヨンや油性マジック、インク、墨などがつくと汚れが落ちませんのでご注意ください。

TOTO・DAIKEN・YKK AP

TDYリフォーム情報サイトリンク

TDY REFORM SITE
  • 「おうち時間」を快適にする6つのヒント
    ちょっとひと工夫で、おうち時間をもっと快適に。「換気」をくらしの中に。「音」を快適に。「省エネ」の秘訣。「衛生的」なくらしとともに。「在宅」にいそしむ。「自然」を楽しむ。働く、楽しむ、くつろぐ、過ごす。そんな「おうち時間」を快適にする6つのヒントをご紹介します。

  • リモデル事例を見る
    リフォームを通して新しい生活スタイルを約束すること。それが、TOTO、DAIKEN、YKK APの提案する「リモデル」です。お客様がそれぞれ抱えている、住まいに関する悩み。その悩みを解決し、憧れの暮らしを実現するために、どのようなプランをご提案し、リモデルを行ったのか、その優秀事例をまとめました。

  • 十人十家 くらしの想いを わたしらしく
    実現したいライフスタイルは人それぞれ。10 人いれば、10 通りのくらしの想いがあります。ひとつとして同じものはありません。そんな想いをかなえるのが「リモデル」です。憧れのライフスタイルを実現した10 組の家族のリモデルストーリーとその空間をご紹介します。

  • リモデルクラブ店
    リモデルクラブ店とは、TOTO、DAIKEN、YKK APの3社がバックアップする、安心信頼のリフォームネットワークの施工会社です。リフォームプランのご提案から施工・設備の修理、アフターサービスまで、リフォームのパートナーとして、お客様を総合的にサポートいたします。お店のエリアやお客様のお住まいのエリアからニーズに合ったリフォーム店を検索いただけます。