住宅 公共商業 壁・天井用遮音下地材の「遮音パネル」を施工する場合、「気密遮音コーキング333K」は1本でどのくらい施工できますか。

壁・天井用遮音下地材の「遮音パネル」を施工する場合、「気密遮音コーキング333K」は1本でどのくらい施工できますか。

気密遮音コーキング1本(容量333cc)で、下地の石膏ボード目地も含めて、20~25mの隙間充填が可能です。気密遮音コーキング1本で遮音パネル3~4枚分の施工が可能です。