MENU

イイくらしスタイル 理想のくらし-インテリア-

理想のくらし

いつものお風呂が楽しくなる工夫 2017.06.21 テーマ:インテリア いつものお風呂が楽しくなる工夫

親子でのバスタイム。でも、お子さんがぐずぐずして、なかなかお風呂に入りたがらない。そんなときはありませんか?お子さんのお風呂が楽しくなる工夫を3つ紹介します。

まず手軽にお風呂場の壁をウォールペーパーでデコレーションしてみては。窓枠の中に空と海が広がっているものや、魚がたくさんちりばめられているものなど。それを眺めながらお風呂に入っていると、海辺の家、あるいは水族館に訪れたよう。お子さんも、お風呂に入り、お出かけしたような気持ちになれますね。

もう少し大掛かりに、浴室用のプラネタリウム機を設置してみるという手も。お風呂のお湯に浮かべて、電気を消してみます。そして、見上げてみると一面に満点の星空が広がります。180度キラキラした夜空に包まれて、お子さんから、「わー!」と、歓声が聞こえるかもしれません。

細かいアイディアとしては、お子さんと一緒にシャンプーボトルやお風呂場の鏡を飾りつけるのもいいですね。切文字防水ステッカーを買うと、お子さんでも何度でも貼って剥がしながら簡単にデコレーションできます。お子さんにとって、お風呂がお気に入りの場所になったらいいですね。