住宅 クローク収納折戸の使用上の注意事項はありますか。

クローク収納折戸の使用上の注意事項はありますか。

下記をご覧ください。



①上吊車
上吊車は、扉から抜けかけていませんか?

■ 上吊車が扉から、抜けかけているようであれば、ただちに使用を控えて、点検を行ってください。

2010年11月以前の製品





2010年11月~2014年6月の製品





2014年6月23日以降の製品






②ピボット受け(吊元固定タイプのみ)
ピボット受けは、グラついていませんか?

■ ピボット受けがグラつくようでしたら、固定用ボルトをしめ直してください。


1997年7月以前の製品





③扉間の隙間
扉間の隙間で操作しないでください。
■ 開閉時に指をはさむ恐れがあります。

こんな危険が潜んでいます。

■ 扉が外れて倒れてくる

■ 扉を開閉時に手や足の指を挟む

■ 扉の角にぶつかる

メンテナンス部品を探す

当社製品のメンテナンス用品を扱っているDAIKENオフィシャルオンラインショップのご案内です。
※ 製品のお問合せはお客様センターへお願い致します。

電話で直接問い合わせ・相談したい

0120-787-505

受付時間 平日9:00~17:00(土・日・祝日・年末年始・お盆は休みとなります)