施設にわが家のくつろぎを。

ドア 安心・くつろぎ・暖かみ+美しさ

施設でも、
安心と居心地の良さを。

温かみのある心からくつろげるデザインと、
バリアフリー・抗ウイルス・調湿など、
ユニバーサルデザインに基づく機能の数々。
DAIKENでは、高齢者施設をはじめ、
医療施設、幼稚園などにもお使いいただける
「DAIKENおもいやりシリーズ」を
ご用意しています。

おもいやりドア

高齢者向け・医療施設向け
安全を考えるドア
おもいやり
ドア

入居者様も、介護スタッフ様も、安心できるドアであるために。

高齢者施設のドアに求められる性能

ドアに求められる性能

  • 1適材適所の開閉形態

    1.適材適所の開閉形態
    共有スペースや居室など、それぞれの場所に適した開閉形態を。

  • 2思わぬ事故を予防

    2.思わぬ事故を予防
    指はさみなどのケガの予防から、万が一の火災対策まで。

  • 3出入りや介助をスムーズに

    3.出入りや介助をスムーズに
    少しの力で開閉できたり、介助スペースを確保するなど、どなたにとっても使いやすいドアであること。

  • 4美しさをいつまでも

    4.美しさをいつまでも
    車イスやストレッチャーの使用にも傷つきにくく、美しさをキープ。

おもいやりキッズドア

子どもの安全を考えた
園舎向けドア
おもいやり
キッズドア

安全を第一に。大人も子どもも使いやすいドア。

ドアに求められる性能

  • 事故の予防

    事故の予防
    指はさみや出会い頭の衝突防止。いろいろな開閉形態で園児の移動を安全に。

  • メンテナンスを簡単に

    メンテナンスを簡単に
    汚れた手でも触るから、掃除のしやすさに配慮して。

  • 遊び心ある空間を

    遊び心ある空間を
    カラフルに楽しく。色やデザインにこだわって。

  • 感染症の対策に

    感染症の対策に
    表面コーティングで製品の表面の特定ウイルスが減少。