MiSELの特長

POINT07業界初!壁面収納の新工法!!オンボード工法

業界初!壁面収納の新工法!!オンボード工法+MiSEL

今まで壁への固定が困難だったマンションでもミセルなら設置できます。

オンボード工法とは?

穴を開けることのできない壁や、下地のない部分に桟を接着剤で固定し、その桟に収納を固定する工法です。

オンボード工法とは?

詳細、拾い出しに関しては、プランニングソフトにてご確認ください。
※オンボード工法用部材については、ミセルカタログ『オンボード工法用部材』をご覧ください。

棚板と桟の納まり

棚板と桟の納まり
※オンボード工法と従来の工法で奥行きに変更はありません。


マンションの収納の困り事を解決!

マンションの収納の困り事を解決!

壁に下地が入っているかどうかわからなく、また、隣家と接する壁(戸境壁)は自由に手を加えることができません。それでもオンボードなら収納を設置できます。

さらにこんなメリットもあります
工事代の抑制
工期の短縮
地震にも安心

施工手順

下地工事を省略できるので、工期短縮!コスト抑制も。

壁下地の種類に左右されない施工が可能。
1.打合せ、プランニング/発注

①打合せ、プランニング/発注
ショールームで実物を見ながら、アドバイザーに相談。自宅でのシミュレーションもできます。

2.裏板補強桟固定位置のクロスを剥がす。

裏板補強桟固定位置のクロスを剥がす。

3.裏板補強桟にDS接着剤を塗る。

裏板補強桟にDS接着剤を塗る。

4.裏板補強桟を壁面に固定し、1時間以上養生させる。

裏板補強桟を壁面に固定し、1時間以上養生させる。

5.ミセル本体を組み立て、裏板補強桟にL金具で固定する。

ミセル本体を組み立て、裏板補強桟にL金具で固定する。

完成!

⑥完成!

新『オンボード工法』
上記②~④の工程について、裏板補強桟の位置出しが簡単にできるようになりました。
STEP1 桟の接着力が弱い面をユニットに張り付ける。

STEP1
桟の接着力が弱い面をユニットに張り付ける。

STEP2 ユニットを壁に押し付けて静かに離す。

STEP2
ユニットを壁に押し付けて静かに離す。

STEP3壁に残った桟の場所で位置出しが完了。

STEP3
壁に残った桟の場所で位置出しが完了。

工務店様の声をご紹介します

お客様の声を
ご紹介します

  • 設置の決め手
    「収納不足の悩み解消」「こだわった耐震設計」

    ※マンションにも設置可

    ※設置条件はマンションによって異なります。「施工可能条件」をご確認ください。

  • 家事・育児をしながら、作業を見守れるので、安心できます。
  • 施工による騒音が想像より少なかったです。
  • MiSELを取り付けて、インテリアをあれこれ考えるのが、より楽しくなりました。

おすすめのプラン

他のプランを見る・さがす

あなたに合った
MiSELプランを検索する。

設置場所
設置する収納のサイズ
  • cm
  • cm
用途・機能