今日も始まる、
畳の暮らし。

一日の始まりから
家族だんらんの時間まで、
畳がいつも子どもやわたしたちを
やさしく包んでくれている。
懐かしく感じるけれど、
今の暮らしにも
しっくりと馴染む。
畳のある心地よい一日が、
今日も始まる。

気持ち良い
朝を知らせる
「さらり」とした
足ざわり

畳が持つ
吸湿・放湿性で、
気持ち良い
肌ざわりです。

湿気の多い
季節になると気になる、
床のベタつき。
畳ならフローリングに比べ
ベタつきが抑えられるので、
快適に過ごせます。
その秘密は、
畳が持つ吸湿・放湿性。
また、くつろぎ空間にふさわしい
やさしくやわらかな使い心地で、
ゆったりと
過ごしていただけます。

家事の間は
畳にころん
やわ肌に
触れても安心

カビの発生と
ダニの増殖が
わずかだから、
清潔です。

ごろりと寝転がったり、
足を投げ出して座ったり。
畳は、顔や手足に直接
触れることの多い場所だから、
清潔さも気になります。
DAIKEN和紙畳は、
従来の「イ草」に比べて、
カビの発生やカビをエサとする
ダニの増殖が抑えられるので、
ご家族の健康を大切にしたい方に
安心の清潔な畳です。

水はねを気にせず
家族で楽しむ
ランチタイム

撥水性があるので、
食卓まわりの掃除も
カンタンです。

水が染み込みやすく、
汚れのとれにくい
イメージのある
「イ草」の畳おもて。
DAIKEN和紙畳には、
樹脂コーティング
加工がされており、
優れた撥水性を持ちます。
そのため、
水滴が染み込みにくく、
飲み物などをこぼした場合でも
すぐに拭くだけでカンタンに
キレイになります。

傷つきにくいから
子どもの遊び場に
なっても大丈夫。

肌ざわりの良さと
美しさが
長く保てます。

小さなお子さまやペットのいる
ご家庭で気になるのが、
畳おもての傷つきや、
それにより起こるささくれ。
DAIKEN和紙畳には、
従来の「イ草」おもての
約3倍の耐久性があるので、
ひっかきキズやスリキズが
抑えられ、美しさと肌ざわりの
良さが保てます。

日当たりのいい窓際を
畳でわが家の特等席に

紫外線による変色が
抑えられる畳です。

家具の配置を変えた時に
気になる畳の変色。
日当たりの良い部屋ほど、
その変化は顕著になります。
DAIKEN和紙畳なら
日焼けに強く、時間が経っても
変色が抑えられるので、
初めの色の美しさが
長く保てます。
日当たりの良いスペースにも
気兼ねなく使っていただけます。