MENU CLOSE

大建工業(株)井波工場

大建工業(株)井波工場
所在地 富山県南砺市井波1-1
敷地面積 57,000m²
従業員数 217名(2018年4月1日現在)
事業内容
  • 室内ドア
  • 造作部材
  • 特殊化粧板の製造・販売
ISO9001 1999年2月
ISO14001 2001年10月

TOPICS

美化活動

「第12回ふれあいエコウォーク30km」を開催

2017年10月、第12回目となる「ふれあいエコウォーク30km」を開催し、当社社員や家族、お取引先など275名が参加し、コース上のごみを拾いながら歩くことで地域美化に貢献するとともに、各々の健康促進に励みました。
歩きながら拾ったゴミの総重量は約43kgになり、170名が30kmを完歩しました。また、ふれあいエコウォーク30kmは、平成29年にスポーツ活動を通じて県民に元気を与えた個人・団体を讃える「元気とやまスポーツ大賞」を受賞しました。

第12回 ふれあいエコウォーク30km

地域との交流

井波工場が「ジョブキッズとやま」に参加

2017年8月、井波工場は富山県全域の小学生を対象とした職業体験事業「ジョブキッズとやま」のジョブアトラクションのひとつとして参加しました。2回目となる今回は「ドアのかたちの小物を作ろう」をテーマに、製造1課ドアラインやテクニカルスペースの見学、ドア部材でミニチュアドアのフォトフレームを作る工作体験などを通じて、工場の“お仕事”や“ものづくり”に興味をもっていただきました。

ジョブキッズとやまに参加

地域との貢献

『14歳の挑戦』で中学生が職業体験

富山県内では職業体験学習事業「社会に学ぶ『14歳の挑戦』」が実施されており、井波中学校2年生の1名が9月25日から9月29日までの5日間、井波工場の製造1課において職業体験をおこないました。安全に気をつけながら検査の補助作業や、芯組み・ビス打ち作業、ラインの清掃作業などを経験してもらいました。自身の検査・作業に携わった製品が、これからお客様に届くということで、丁寧な作業を心がけることや製品を買われるお客様の気持ちを考えることができたと思います。

『14歳の挑戦』で中学生が職業体験

環境保全の取り組み

廃棄物排出量の削減

不要木屑についてはチップ・ペレットに加工し、有価物化(燃料)の推進を図っております。工場全体の削減策としては、TPM活動を推進し、製品の品質歩留り向上を図り、廃棄物の削減につなげていきます。

廃棄物排出量の削減

温暖化防止・CO2排出量の削減

照明の省エネ対策を推進し、電力使用量の削減を図っています。引き続き、工場全体の削減策としてTPM活動を推進することで、生産性向上を図り、電力使用量の削減・CO2排出量の削減につなげていきます。

※温室効果ガス排出量の算定に伴う電気使用の排出係数は、電気事業者別の当該年度の実排出係数を使用しています。但し、未公表の場合は直近の値を使用しています。

※温室効果ガスにはCO2の他、CH4、N2Oの排出(CO2換算値)を含みます。

温暖化防止・CO2排出量の削減

SOx・NOx・ばいじん排出量の推移

法規制・自主管理基準を順守し、適正な維持管理に努めています。

SOx・NOx・ばいじん排出量の推移

水資源投入量の推移

法規制・自主管理基準を順守し、適正な維持管理に努めています。

水資源投入量の推移