MENU CLOSE

かべ大将 ホームズ君「耐震診断Pro」用 かべ大将」 追加プログラムDOWNLOAD

データ追加時の注意事項

  • 壁材種のデータを既に入手されている場合、本プログラムのデータ追加により元のデータはすべて上書きされますのでご注意ください。
  • 追加した壁データは「ホームズ耐震診断Pro」でデータを新規作成した場合のみ表示されます。

かべ大将のデータ使用上の注意事項

  • 壁材種設定画面の面材(耐力壁)ラベルで「壁倍率(基準法)」の表記がされていますが、かべ大将の各登録数値はN値計算を行う時の「壁の有効倍率」を表しています。新築時などの建築基準法ではかべ大将の「壁の有効倍率」は使用できませんのでご注意ください。
  • CAD入力画面の壁材種選択画面で「大壁胴縁下地」施工仕様の選択が可能になっていますが、かべ大将は特認工法のため胴縁施工仕様は認められていませんのでご注意ください。

インストール(壁データ追加)方法

1.「ダウンロード」ボタンをクリックしてください。

2.以下のウインドウが表示されますので、[実行]をクリックしてください。

[実行]をクリックしてください

※上記[実行]をクリック後、以下のウインドウが表示された場合は[実行する(R)]をクリックしてください。

[実行する(R)]をクリックしてください

※Windows Vistaをお使いいただいている場合は、以下のウインドウが表示される場合があります。
表示された場合は、[許可]をクリックしてください。

Windows Vistaをお使いいただいている場合

3.以下の画面が表示されますので、[ホームズ君「耐震診断Pro」に追加]をクリックしてください。

[ホームズ君「耐震診断Pro」に追加]をクリックしてください

※上記赤枠の部分が
「壁データはまだ登録されていません」
「以前の壁データが登録されています」と表示されている場合に、壁データの追加が可能です。

4.以下のメッセージが表示されれば、壁データの追加が正常に完了しています。

正常に完了しています

※Windows XPをお使いの方
上記[OK]をクリック後、以下のウインドウが表示される場合があります。
表示された場合は[実行する(R)]をクリックしてください。

Windows XPをお使いの方

※Windows 7/Vistaをお使いの方
上記[OK]をクリック後、以下のウインドウが表示される場合があります。
表示された場合は、[許可(A)]をクリックしてください。

Windows 7/Vistaをお使いの方

5.ホームズ君「耐震診断Pro」を起動してデータの新規作成を行い、CAD入力モードの[壁材種]をクリックして「かべ大将」が一覧のコード219~235に追加されていることをご確認ください。

「かべ大将」が一覧のコード219~235に追加されていることをご確認ください

※本プログラムで追加された壁データは、追加後に新規作成されたデータよりお使いいただけます。

※壁データ追加前に作成されたデータについては、データ読込後、 CAD入力モードより[ファイル(F)]-[壁材種設定]をクリックして、[面材(耐力壁)]タブをクリック後、 [既定値材種取り込み]   ボタンをクリックすることでお使いいただけます。