ニュースリリース

「MY防音室フォトコンテスト」結果発表 ~防音室のある暮らしの楽しさを表現した作品を多数選出~

2022年05月31日

大建工業株式会社(大阪市北区、社長:億田正則)は、当社の建築音響製品を使った防音室の写真を募集する「MY防音室フォトコンテスト」において、多数のご応募の中から受賞20作品を決定しましたのでお知らせします。

本コンテストは、“音響事業40周年”に伴う、同事業の取り組み強化の一環として、当社の建築音響製品を採用いただいた物件を対象に、お客様のご自宅にあるこだわりの防音室の空間写真を、設置目的や使用後の感想等とともに募集したものです。昨今、おうち時間をより有意義に過ごしたいとのニーズが増加傾向にある中、防音室の設置やグレードアップを検討されている方々のご参考になればとの考えから、防音室のある暮らしの楽しさを表現した写真を、2022年1月5日(水)~3月31日(木)まで募集いたしました。
そしてこの度、応募総数131作品の中から審査し、「最優秀賞」1作品、「優秀賞」2作品を選定。また多数のご応募をいただいたことから、「入賞」は当初予定の6作品を超える17作品を選出し、計20点の受賞作品を決定いたしました。

<結果発表特設ページ>
https://www.daiken.jp/sounddesign/contests/result.html

最優秀賞 1作品 〈賞金10万円〉

受賞者:IT 様

最優秀賞 写真

タイプ:新築
用途:映画・音楽鑑賞、及び映画鑑賞を含めたホームパーティーを想定

受賞者による防音室を作った感想
想像以上の臨場感のある音と映像で、大変満足しています。BARコーナーも設置しているので、遮断された空間でお酒を飲みながらゆったりと贅沢に過ごす事が出来、夢が叶ったととても嬉しく思っています。
【DAIKENコメント】
個人のホームシアターだけでなく、ホームパーティーまで想定した大空間に160インチのスクリーンを設置したスケールの大きさと、遮音性能、音響性能だけでなく、デザイン計画、照明計画、内装家具、カーペット、ソファーなど細部までこだわった内容が、多数の応募作品の中でもひときわ特徴のあるお写真でした。
まずはオーナー様がこのような強い思いを持って計画されたこと、そして、その思いを実現するために設計事務所様、工事会社様、音響機器インストゥーラー様それぞれが知恵を出し合って出来上がった空間として、関係した皆様の思いが伝わってくる素晴らしい仕上がりの防音室だと感じました。

優秀賞 2作品 〈賞金3万円〉

受賞者:S 様

優秀賞01 写真

タイプ:改築
用途:ピアノ演奏、バイオリン演奏、サックス演奏、オーディオ、ホームシアター

受賞者:K 様

優秀賞02 写真

タイプ:新築
用途:ピアノ教室

●入賞(賞金1万円):17作品

【「MY防音室フォトコンテスト」概要】

応募条件 国内在住で、築10年以内の「DAIKENの建築音響製品を使った防音室」であること。
※防音室の用途は問わない。
応募方法 特設ページの応募フォームまたはInstagramより応募。
募集期間 2022年1月5日(水)~2022年3月31日(木)
応募件数 131作品

※ここに掲載されている情報は発表時のものであり、ご覧いただいている日と情報が異なる場合があります。あらかじめご了承ください。