ニュースリリース

(株)音元出版主催の『ホームシアターグランプリ2022』
防音ドア部門で金賞を受賞

2022年04月01日

大建工業株式会社(大阪市北区、社長:億田正則)は、ホームシアターの専門誌「ホームシアターファイルPLUS」を発行している株式会社音元出版が主催する『ホームシアターグランプリ2022』防音ドア部門において、「防音ドア アドバンス(A)防音タイプ」が金賞を受賞しましたのでお知らせします。

※(詳細は、ホームシアターファイルPLUS vol.12<2022年3月25日号>に掲載)

受賞ロゴ:日本語版
受賞ロゴ:日本語版
受賞ロゴ:英語版
受賞ロゴ:英語版

ライフスタイルが多様化する昨今、「音」は日常生活と切り離すことのできない重要な要素です。また、コロナ禍によりステイホームの時間も増えたことで、“好きな音楽や映像を思う存分満喫したい”といった趣味を楽しむ空間づくりに限らず、“静かな環境でテレワークに取り組みたい”など、これまで以上に「音」へのこだわりが多様化しています。これらニーズにお応えするため、当社では防音ドアや音響壁材をはじめとした多彩な建築音響製品の販売はもちろん、音のコンサルティング業務にも携わり、様々なお客様の “音”に対するお悩み解決に取り組んでいます。
このたび金賞を受賞した『ホームシアターグランプリ2022』は、ホームシアターショップに勤めるプロの方々による投票をもとに、部門ごとに最も優れた製品を選出して表彰する、年に一度のアワードです。当社は、同アワードが創設された2010年に音響壁材製品にてルームチューニング部門の金賞を受賞しており、それ以来、13年連続で金賞を受賞しています。(※受賞部門は年度によって異なります)

今回、防音ドア部門での金賞受賞を受け、受賞ロゴをショールームへの掲示や営業活動等に活用することで、更なるお客様への信頼・安心につなげてまいります。

【2022年度 防音ドア部門 金賞受賞製品】

◆「防音ドア アドバンス(A)防音タイプ」

戸当たり部に特殊気密パッキンを採用して密閉度を向上させており、隙間からの音漏れを防ぎます。
※ドア単体での防音性能は30~35dB(500Hz時)。

製品紹介イメージ

※ここに掲載されている情報は発表時のものであり、ご覧いただいている日と情報が異なる場合があります。あらかじめご了承ください。