ニュースリリース

「Globalサイト(英語版)」リニューアルのお知らせ ~ 海外市場でのDAIKENブランドの訴求と顧客接点の強化を図る ~

2022年02月18日

大建工業株式会社(大阪市北区中之島、社長:億田正則)は、2025年のあるべき姿を見据えた長期ビジョン「GP25」において重点市場に位置付けている海外事業のさらなる拡大と、海外顧客へのアプローチ強化を目的に、当社WEBサイト内に設置している「Globalサイト(英語版)」[https://www.daiken-ad.com]をリニューアルし、本日2月18日より公開いたしましたので、お知らせします。

トップページ イメージ
リニューアルした「Globalサイト(英語版)」トップページ

今回のリニューアルでは、海外事業における主力製品である木質繊維板「MDF」の紹介ページを大幅に改修し、情報量の拡充を図りました。製品情報の充実はもちろん、生産工場や製造工程の画像を豊富に掲載するなど、当社MDF事業についてより深くご理解いただける内容としています。また、サイトデザインを国内版と同様のスクエアデザインに統一することでサイト全体の視認性を高めたほか、よりタイムリーに最新情報を反映しやすいサイト構成に改善するなど、利便性の向上と情報発信力の強化を図りました。
当社は、今後も引き続き、掲載情報の充実やユーザビリティの向上を追求し、機能的で使いやすい情報発信ツールとして、ご利用の皆さまのお役に立てるサイト運営を目指してまいります。

主なリニューアルポイント

①MDF紹介ページの内容を充実

製品の特長や機能・性能のご紹介に加えて、製品用途やラインアップ、生産工場に関する情報を改めて整理するなど、掲載内容を充実させています。特に生産工場については、本サイトに初めて訪れた海外のお客様でも、当社MDF工場の規模感や製造方法などをイメージしていただきやすいよう、新たに製造工程の画像を豊富に掲載し、視覚的にわかりやすいページを目指しました。

MDFページ イメージ
「Globalサイト(英語版)」MDF紹介ページ

②国内版とのデザイン統一でより更新性がアップ、デザインも見やすく

海外のお客様との信頼関係にも関わる「鮮度の高い情報掲載」の実現と利便性の向上を図るため、ページ構成とデザインを国内版サイトと統一しています。これにより、サイト全体の最適な更新管理が可能となり、これまで以上にタイムリーな情報掲載が行えるようになりました。また、国内版と同様のシンプルで見やすいスクエアデザインにすることで視認性を高め、求める情報にたどり着きやすくしたほか、Globalサイトの会社情報ページについても、国内版に準じた様々な情報拡充を行っています。

※ここに掲載されている情報は発表時のものであり、ご覧いただいている日と情報が異なる場合があります。あらかじめご了承ください。