ニュースリリース

「第5回[高性能]建材・住設EXPO』に初出展 ~非住宅分野に向けた“地域産材活用”をご提案~

2020年11月27日

大建工業株式会社(大阪市北区中之島、社長:億田正則)は、12月2日(水)~4日(金)の3日間、東京ビッグサイトで開催される、高性能な建材・住宅設備に特化した展示会「第5回[高性能]建材・住設EXPO」に初出展いたします。

当社ブースイメージ
当社ブースイメージ

当社では、2025年を目指した長期ビジョン「GP25(グロウプラン25)」で掲げる「建築資材の総合企業」を目指し、従来の住宅用建材にとどまらず、非住宅市場へ向けた製品の開発・提案にも積極的に取り組んでおります。このたび出展する「第5回[高性能]建材・住設EXPO」は、住宅・ビル・商業・公共施設など、あらゆる建築物を対象とした建築総合展「住宅・ビル・施設Week」の一環として開催される、高性能な建材・住宅設備に特化した展示会です。当展示会には、例年、公共・商業建築を手がける設計事務所や大手クライアントの方々が多数来場されることから、「地域産材活用」を切り口に非住宅市場への提案を強化する当社の取り組みを訴求できる絶好の機会と捉え、今回、出展することといたしました。

今回の当社展示ブースは、「Forest in the Cafe ~森を感じるカフェ空間~」をテーマに、ゆったりと居心地の良い空間で製品を見て触れていただける設計で、日本の森と国産材の良さをより実感し、体感できる魅力的な空間となっています。表面化粧材として杉やヒノキといった地域産材の使用が可能な床材『コミュニケーションタフ DW』や、今年8月21日に発売した不燃壁材『グラビオUS』、不燃造作材『グラビオルーバーUS』等の製品展示を行うほか、情報収集を目的とした新規開発商材の参考展示なども行う予定です。

開催期間中は、ご来場いただく方々へ積極的なご提案を行うことで、非住宅市場での「地域産材活用」の更なる訴求を図るとともに、今後の新製品に活かせる情報収集にも努めてまいります。

【当社展示製品の一例】

◇公共・商業施設向け床材『コミュニケーションタフ DW』

木材組織にプラスチック樹脂を注入・充填して硬化させる当社独自のWPC加工を施すことにより、キャスター・車椅子等使用時の傷に対する耐傷性や、水濡れに配慮した土足対応の木質床材です。店舗や施設、ホテルなどの土足エリアにおいても、温かみのある木の温もりを活かした空間演出が可能です。表面の突板には各地の豊かな森林資源を基にした地域産材もお使いいただけます。

※対応可能な地域については弊社営業窓口までお問い合わせください。数量・納期・樹種等により対応できないケースもございます。

地域産材のイメージ
『コミュニケーションタフ DW』

◇不燃壁材『グラビオUS』

今年8月発売の、突板の風合いと質感が魅力の不燃壁材で、内装制限のかかる公共・商業建築でも、天然木ならではの味わい深い意匠を演出します。質感豊かな8樹種の表面材を標準柄(受注生産品)として揃えており、特注対応として地域産材を使用することも可能です。

(※突板に加工できる丸太の確保、当社工場までの流通経路等、突板の調達に問題がある場合、対応できないケースもございます。対応可能な樹種、納期、数量も含め、その都度担当の当社営業窓口までお問い合わせください。)

『グラビオUS』

◇不燃造作材『グラビオルーバーUS』

今年8月発売の、空間に高級感を演出する不燃突板造作材です。
天然木の息づかいと醍醐味が味わえる突板ならではの意匠性が特長で、「グラビオUS」との同色柄コーディネートが可能です。
基材の「ダイライト」は、ロックウール(鉱物繊維)やシラス(火山性ガラス質材料)などを原料にした無機質素材であり、防火性、軽量性、加工性に優れています。

『グラビオルーバーUS』

【開催概要】

展示会名 住宅・ビル・施設WEEK内 
『第5回[高性能]建材・住設EXPO』
期間 12月2日(水)~4日(金) 
10:00~18:00(最終日は17:00まで)
主催 リードエグジビションジャパン(株)
入場について 入場には1人につき招待券1枚が必要です。
※招待券をお持ちでない場合5,000円/人
展示会
HP
https://www.kenzai-expo.jp/ja-jp.html
会場 東京ビッグサイト南展示棟 
※当社出展は 小間番号9-37
ブースMAP

※ここに掲載されている情報は発表時のものであり、ご覧になられている日と情報が異なる場合があります。あらかじめご了承ください。