MENU CLOSE

ニュースリリース

日本テレビ系水曜ドラマ「偽装不倫」に
主力内装建材シリーズ『hapia(ハピア)』ドアで美術協力

2019年07月11日

大建工業株式会社(大阪市北区、社長:億田正則)は、2019年7月10日よりスタートした、毎週水曜よる10時放送の日本テレビ系ドラマ「偽装不倫」に、当社主力の住宅用内装建材シリーズ『hapia』の片開きドアと親子ドアを美術協力として提供いたしました。ドラマのストーリーや出演者とともに、主人公自宅のドアにも是非ご注目ください。

ドラマセット 『hapia』採用イメージ01
ドラマセット 『hapia』採用イメージ02

【協力製品】

・『hapia』片開きドア・親子ドア ⟨ティーブラウン⟩

主人公自宅の玄関・リビング・寝室などに計7本が採用されました。
『hapia』のドアは、業界トップクラスの同一シリーズ全61デザインをラインアップしている当社の主力製品のひとつ。採用された ⟨ティーブラウン⟩ は、温もりと華やかさを併せ持つ表情が魅力で、深みのある赤褐色の色柄です。M1、M2、21、48の4デザインが採用されました。

【採用されたドアデザイン】

M1

M1

M2

M2

21

21

48

48

【番組概要】

■日本テレビ系水曜ドラマ「偽装不倫」

2019年7月10日~ 毎週水曜よる10時放送

32歳、独身、彼氏なしの「おひとり様女子」の主人公・濱鐘子(杏)は、一人旅に出かけた飛行機の中で、年下のイケメン(宮沢氷魚)と出会う。思いがけず旅先で食事をすることになった二人。だが、彼女はひとつの嘘をついてしまっていた。既婚者だと・・・。東村アキコ原作、ちょっとこじれた大人のピュア(?)ラブストーリー。

「偽装不倫」公式サイト⇒(https://www.ntv.co.jp/gisouhurin/