MENU

ニュースリリース

スケルトン髙橋弘篤選手の2月に韓国で開催される国際大会の出場が決定 当社支援選手が世界の大舞台へ

2018年01月19日

大建工業株式会社(大阪市北区、社長:億田正則)が2016年9月よりスポンサー契約を結んでいるスケルトン競技の髙橋弘篤選手が、2月に韓国で開催される国際大会に日本代表として出場することが決定しました。

髙橋選手の出場は、国際ボブスレー・スケルトン連盟が公表するIBSFランキングに基づき、公益社団法人日本ボブスレー・リュージュ・スケルトン連盟が決定したものです。2014年のソチオリンピックに続き、2大会連続の出場となります。
当社は、スケルトンに情熱を燃やす髙橋選手のさらなる活躍を期待し、引き続き応援してまいります。

髙橋弘篤選手
 

■今シーズン(2017-18)の髙橋選手の戦績

日付 大会名 順位
11/10 ワールドカップ 第1戦 21位
11/18 ワールドカップ 第2戦 22位
11/25 ワールドカップ 第3戦 22位
12/8 ワールドカップ 第4戦 19位
日付 大会名 順位
12/15 ワールドカップ 第5戦 17位
12/24 全日本スケルトン選手権大会 優勝
1/5 ワールドカップ 第6戦 9位
1/12 ワールドカップ 第7戦 23位

<スケルトン競技とは>

簡易な構造の小さなソリで、全長1,300から1,500mのコースを滑走する速さを競う競技。頭を進行方向に向け、うつ伏せの状態でソリに乗るのが特徴です。リュージュやボブスレーとは異なり、複数人乗りの種目はなく、1人乗りのみ。男女別に競技し、滑走2回または4回の合計タイムで争います。

※ここに掲載されている情報は発表時のものであり、ご覧になられている日と情報が異なる場合があります。あらかじめご了承ください。