MENU

ニュースリリース

エンドユーザー向けの大型イベント『ウッドワンダーランド2017』に初出展 ~独自の木材加工技術を幅広くPR~

2017/10/20

大建工業株式会社(大阪市北区中之島、社長:億田正則)は、10月27日(金)から30日(月)の4日間、愛知県名古屋市「ポートメッセなごや」で開催される、木材産業界最大の展示会『日本木工機械展/ウッドエコテック2017』と併催の、一般来場者を対象とした初開催の大型イベント『ウッドワンダーランド2017』に出展いたします。

DAIKENブースでは、当社独自の※WPC加工を施した国産ヒノキを使用した床材や、木質化空間パッケージ「ウッドキューブ」などを展示。国産木材製品をはじめとして様々なエコ素材を取り扱う当社を、エンドユーザーに幅広くPRしていくと同時に、優れた木材加工技術や木材製品についてご来場の皆様に幅広く認知いただくことで、木材産業界全体の活性化に寄与してまいります。

(※「WPC加工」とは、木材にプラスチックを注入・充填することで、耐傷性や耐水性を付与する当社の独自技術です。)

【当社の主な出展品】

・公共・商業施設向け床材「コミュニケーションタフDW」

国産のヒノキや杉は材質がやわらかいため、床材には適さない樹種とされていました。そこで表面に当社独自のWPC加工を施すことにより、キャスター・車椅子などによる傷への耐傷性、水濡れにも優れた耐水性を付与。店舗や施設、ホテルなどの土足エリアにおいても、あたたかみのある木の温もりを活かした空間演出が可能です。

・ユニット型木質化空間「ウッドキューブ」

国産木材、地域木材を使用した立方体状の基本構造に、床材、壁材、照明器具などの部材を組み合わせて作る木質空間です。
オフィスの休憩コーナーや商業施設のキッズコーナーなど様々な用途に、躯体工事を必要とせず設置できます。

「ららぽーと海老名」キッズプレイエリアでのモニター施工事例

・一般住宅向け床材「エクオス ピュアシルク」

滑らかな肌触りのマットコート(艶消し)仕上げが特徴の床材です。
コミュニケーションタフDWと同様にWPC加工を施しているため、キズや汚れに強く、キャスター付きイスや車イスも安心してご使用いただけます。

・機械すき和紙畳「ここち和座 小波(さざなみ)」

機械すき和紙を原材料とした当社独自の畳おもては、汚れや色あせに強く、優れた耐久性とメンテナンス性を有しております。和紙製ならではの豊富なカラーとデザインで、和洋様々な空間を魅力的に演出します。
なかでも「小波(さざなみ)」はラグのような織り方により、洋の雰囲気を醸し出すことができる、新感覚のモダンな畳デザインです。

『ウッドワンダーランド2017』について

国内最大の総合的な木材産業技術展とされる『日本木工機械展/ウッドエコテック2017』と同時に開催される、一般来場者を対象とする木製品展示会。本展示会は本年初開催となっており、テーマを「建築材料の木質化・改質」、「建築物の中大規模構造化」、「近未来の住宅」、「木育」としています。建材・家具・建具をはじめ、木製の自動車や木育キャラバン、オープンステージによるギター演奏会など、大人から子どもまで楽しめるような体験企画などもたくさん開催されます。

<開催概要>

会場 ポートメッセなごや
(名古屋市国際展示場) 第2展示館
※当社出展は「家具・建具・建材・未来の住宅部材」コーナー 小間番号2B29
期間 10月27日(金)~ 30日(月) 
10:00~17:00
入場料 無料
主催 一般社団法人 日本木工機械工業会

同時開催『日本木工機械展/ウッドエコテック2017』について

川上から川下までの各産業に向けた製材機械、合板機械、木工機械などの木材加工機械をはじめ刃物、乾燥機器、プラスチック加工機、エコ機器、環境機器、林業機械などの内外の最新製品が多数展示される、国内の業界最大の展示会です。西暦の奇数年の秋に名古屋で開催され、43回目を迎える2017年は、「木っとつながるテクノロジー 木っとみつかるエコロジー」をテーマとしています。

<開催概要>

会場 ポートメッセなごや
(名古屋市国際展示場)
期間 10月27日(金)~ 30日(月) 
9:00~17:00
入場料 無料 
※webによる事前登録が必要です。
主催 一般社団法人 日本木工機械工業会
公式HP http://j-w-m-a.jp/mokkiten2017/

※ここに掲載されている情報は発表時のものであり、ご覧になられている日と情報が異なる場合があります。あらかじめご了承ください。