MENU

ニュースリリース

安全性と使いやすさを追求した高齢者施設・幼保施設向けドアのラインアップを強化 ~機能・バリエーションを追加し、お客様の要望に対応~

2017/09/26

大建工業株式会社(大阪市北区、社長:億田正則)は、安全性と使いやすさを追求した高齢者施設向け「おもいやりドア」、幼稚園・保育施設向け「おもいやりキッズドア」のさらなるラインアップ強化に向け、お客様からの要望が多かった機能・バリエーションを追加した新製品を9月21日に発売しました。これに合わせて、高齢者施設向けカタログと幼稚園・保育施設向けカタログの改訂も実施し、施設ごとの提案力強化を図ってまいります。

【背 景】

現在当社は、2016年4月よりスタートした3ヶ年の中期経営計画「GP25 1st Stage」において、公共・商業建築分野を重点市場の一つと捉えています。その中でも、昨今の高齢化や待機児童問題に伴い、高齢者施設や幼保施設の建設需要は増加傾向にあり、施設内で使用される建材においては、高齢者や子どもはもちろん、施設で働く方々にとっても“安全で使いやすい”機能や性能が求められています。

当社は、こうした様々なご要望に対応するため、2012年、高齢者住宅・施設向け建材のシリーズとして「おもいやりシリーズ」を発売。以降、お客様のニーズに対応した機能やバリエーションをタイムリーに追加することで、製品ラインアップの強化を進めてまいりました。

今回の新製品発売もラインアップ強化の一環です。具体的には、高齢者施設向け「おもいやりドア」には手を離すと自然に閉まる自閉機能付き2枚連動吊戸を、「おもいやりキッズドア」には発売以来お問い合わせの多かった引分タイプや4枚引違タイプを追加設定するとともに、イージーオーダーの範囲を拡大しました。従来の特注対応品をイージーオーダーにて対応した場合、受発注時の手間の削減だけでなく、納期対応面での改善にもつながるなど、お客様のご要望に応じた製品・サービスの拡充を行いました。

さらに、これら製品のターゲットである高齢者施設、幼稚園・保育施設づくりに携わる設計士様、施工業者様、事業主様向けの3種類の専用カタログを改訂し、実際の施設に即したご提案がしやすいよう、内容を充実させました。

大建工業では、この度のバリエーションの拡充、カタログの充実を通じて、高齢者から子どもまで、誰もが安心して過ごすことのできる施設作りに貢献してまいります。

おもいやりドア
自閉機能付2枚連動吊戸

【製品概要】

●高齢者施設向け「おもいやりドア 自閉機能付2枚連動吊戸」

高齢者や車椅子利用者でもスムーズに開閉できる「おもいやりドア」に、手を離すと自然に閉まり、閉まりきる直前にブレーキがかかる“自閉機能”付き吊戸のバリエーションとして、「2枚連動吊戸」を新たに追加。開けたままにしておきたい場合は、扉を全開にすることで自閉機能をストップできます。既存の自閉機能付吊戸についても、より軽い力で操作できる仕様に改善しました。

また、オプションに追加された「スリムにぎりバー」は、平面部が大きく、握力の弱い方でも手を掛けやすい形状をしております。金属部が見えにくい、すっきりとしたデザインで、お部屋の雰囲気を損ないません。

この他にもおもいやりドアの開き戸タイプに「親子ドア」、「親親ドア」タイプの追加、イージーオーダーの範囲拡大など、提案力強化に向けた拡充を行いました。

スリムにぎりバー

自閉機能 イメージ図

  • 発売日 : 2017年9月21日
  • 代表セット価格 : 「おもいやりドア 自閉機能付2枚連動吊戸」
  •   固定枠154/Aデザイン/錠なし  258,000円(税抜)

●幼稚園・保育施設向け「おもいやりキッズドア 吊戸・引分、吊戸・4枚引違」

子どもの安全に配慮した「おもいやりキッズドア」には、昨年の発売以来お問い合わせの多かった「吊戸・引分」、「吊戸・4枚引違」を追加いたしました。

「引分」は教室やホールなど一度に多くの人が通る場所に、「4枚引違」はホールや体育館などより多くの人が一斉に通る場所や、大きなものを出し入れする収納の扉としてもオススメです。

この他にも、「親子ドア」、「親親ドア」タイプの追加や、イージーオーダーの範囲拡大など、提案力強化に向けた拡充を行いました。

吊戸・引分

吊戸・4枚引違

親子ドア

親親ドア

  • 発売日 : 2017年9月21日
  • 代表セット価格 : 「おもいやりキッズドア 吊戸・引分」
  •   固定枠160/Aデザイン/錠なし  275,000円(税抜)

【販売目標】

おもいやりドアシリーズ全体で、2018年度 20億円

【関連カタログ】

●「高齢者施設・サービス付き高齢者住宅用 おもいやりシリーズカタログ」

おもいやりドア新製品を追加し、高齢者施設に関わる全ての人たちの想いをカタチにして、さらに細やかな訴求ができるように情報を充実、カタログを全面改訂しました。

DAIKENだからできる高齢者施設空間として、談話室やダイニングルーム・エントランス・廊下から居室など、当社製品で構成された空間を通して提案するページや、高齢者施設現場の課題を解決する建材・設備の紹介ページ等、施設を快適にする空間作りのお手伝いができるようなカタログとなっております。

発刊日:2017年8月28日

●「幼稚園・保育園・認定こども園用 製品カタログ」・「ちびっこニコニコ 園づくりカタログ」

「幼稚園・保育園・認定こども園用 製品カタログ」

「ちびっこニコニコ 園づくりカタログ」

建築士・施工業者様向けの「幼稚園・保育園・認定こども園用 製品カタログ」と、理事長・園長・保育士様向けの「ちびっこニコニコ 園づくりカタログ」に、おもいやりキッズドアの新製品や、新たに、グラビオ、ここち和座 防炎タイプ、さらりあ~とシンプルクリーン等の製品を追加いたしました。より実際の施設に即した提案がしやすいよう内容の充実を図り、表紙も一新いたしました。

発刊日:2017年8月28日

【記事に掲載するお問い合わせ先】

製品に関するお問い合わせは、
大建工業株式会社 お客様センター 
0120-787-505

※ここに掲載されている情報は発表時のものであり、ご覧になられている日と情報が異なる場合があります。あらかじめご了承ください。