ニュースリリース

「第2回 店舗・施設展」初出展のお知らせ 〜公共・商業施設における新たな空間づくりをご提案〜

2016年10月26日

大建工業株式会社(大阪市北区堂島、社長:億田正則)は、10月26日〜28日の3日間、東京ビッグサイトにて開催される、店舗、ホテル、学校などの施設づくりに携わる方々向けの専門展示会「第2回 店舗・施設展」に初出展します。
当社ブースでは、美しく耐久性に優れた床材、軽量で加工しやすい木目柄の不燃壁材、メンテナンス性の高い畳、快適な音環境をつくりだす天井材などを展示し、公共・商業施設に最適な空間づくりをご提案します。

【当社ブースの主な展示内容】

■床材「デザインタフ エンブ」

  • 厚さが4.7mmで、タイルやカーペットと併用した場合でも段差を抑えられる、美観や安全性に配慮した土足対応の木質床材です。製品の強さと美しさを体感していただけるよう、当社ブースのフロアとして展示します。
  • その他にも、耐久性と防音性能を兼ね備えたホテル向け床材「コミュニケーションタフ防音」や、転倒時の衝撃を緩和する高齢者・幼保施設向けの「コミュニケーションタフケア」など多くの施設に対応した床材を展示します。

デザインタフ エンブ(無印良品 丸井吉祥寺店)

■壁材 不燃壁材「GRAVIO(グラビオ)」

  • 10月21日に新発売した、軽量で加工性に優れた当社独自の「ダイライト」を基材に使用した不燃壁材「GRAVIO(グラビオ)」は、汚れや水濡れに強く、抗菌機能を付加した「GRAVIO LA木目柄」と、29の色柄と3種類の目地形状から選べる「GRAVIO UB木目柄」の2つのタイプをご用意しました。高齢者・幼保施設からオフィスビルまで様々な空間づくりにご使用いただける製品です。
  • 本製品の展示会への出展は初となります。

不燃壁材「GRAVIO(グラビオ)」

■畳 「ダイケン畳健やかくん」

  • 防カビ、防ダニ性能を持った、機械すき和紙おもての畳です。イ草おもてと比べてお手入れがしやすく、旅館等にも採用されている製品です。

■天井材

「ダイロートン」

  • オフィス内の騒音を吸音し、快適な音環境を作り出す、シンプルでモダンなデザインの不燃天井材です。

「ダイケンハイブリッド天井」

  • 省施工・短工期で天井の耐震化が可能な、在来天井の良さとシステム天井の良さを融合させた天井下地材です。

上記の当社ブース出展のほか、企画展示 『「素材の空間」〜素材のかたさをどう感じるか〜(※)』に、「日本の樹 国産材活用WPCフロア」、「地域産材突板張り不燃壁材」、「ダイケン畳健やかくん 清流」を提供します。

(※)建築、インテリアに関する製品が本来持つ素材性について、見直していくことを目的とした企画展示です。様々な出展企業から募集した製品を、建築家 山本想太郎氏プロデュースの下、実際に製品に触れながら、その可能性について考えることができます。

「第2回 店舗・施設展」について

「第2回 店舗・施設展」は、住まい、店舗・施設などの建築物とインテリアに関する製品が一堂に会する専門展示会『建築+インテリアWEEK』の一環として開催される、店舗、ホテル、学校などの施設向けに特化した展示会です。他に「ジャパンホームショー」「JAPANTEX」「トイレ・バス・キッチン空間フェア2016」などが合同開催されるため、期間中、多くの来場者が予想されます。

主催 一般社団法人 日本能率協会
会場 東京ビッグサイト 東5・6ホール
期間 10月26日(水)〜28日(金) 10:00〜17:00
入場料 3,000円(招待券またはWEBでの事前登録で無料)
動員見込 45,000人(建築+インテリアWEEK全体)

◎詳細は案内WEBサイトをご確認ください。(http://www.jma.or.jp/shop/about/index.html)

※ここに掲載されている情報は発表時のものであり、ご覧になられている日と情報が異なる場合があります。あらかじめご了承ください。