ニュースリリース

秋葉原テクニカルスペースで防音室、ホームシアター、 超高級ヘッドホンの体感イベントを開催! 〜 自宅でもっと”音”を楽しみたいお客様に3つの”音”体感をご提供 〜

2016年07月13日

イヤホン・ヘッドホンなど、最新のオーディオ製品が一堂に集う展示会『ポータブルオーディオフェスティバル2016 in東京』(主催:ポタフェス事務局)の一環として、大建工業株式会社(大阪市北区堂島 社長:億田正則)と株式会社音元出版は、7月16日(土)、17日(日)の2日間、DAIKEN秋葉原テクニカルスペース(東京都千代田区)において、共同でイベントを開催いたします。
この企画では「自宅でもっと“音”を楽しみたい」とお考えのお客様を対象として、「防音室」、「ホームシアター」、「プレミアムヘッドホン」の3つの“音”をご体感いただけます。

【3つの“音”体感イベント】

1.防音室体感

DAIKEN秋葉原テクニカルスペースでは、当社が製造・販売する防音・音響建材を用いた防音室を防音レベル別に3つ備えています。
防音室体感イベントでは、性能の異なるそれぞれの防音室において、室外に漏れる音の違いや、音響製品の配置に応じた室内の音の響きの違いなどを、実際に聴き比べていただけます。

2.ホームシアター体感

(主催:株式会社音元出版/ホームシアターファイル編集部)

いま話題の3Dサラウンド「ドルビーアトモス」の体感スペースを設置。ホームシアター向けにチューニングされた防音室にて、大型スクリーンに映し出される迫力のある映像と、臨場感あふれるサウンドをご体感いただけます。

※写真は昨年の開催時のもの

3.プレミアムヘッドホン体感

(主催:株式会社音元出版/ホームシアターファイル編集部)

ドイツが世界に誇るヘッドホンブランド、ゼンハイザーの超弩級ヘッドホン「HE-1」を、外部から入る音を極力カットした防音室の静寂な空間の中で、ゆったりとご体感いただけるイベントです。
※プレミアムヘッドホン体感スペース前にて整理券を配布予定

【ポータブルオーディオフェスティバル2016 in東京】

国内外のオーディオブランドが集い、最新イヤホン・ヘッドホンが体感できる、入場無料のイベントです。

(開催概要)

<会場> ベルサール秋葉原 地下1階・1階・2階
東京都千代田区外神田3-12-8 住友不動産秋葉原ビル
<期間> 7月16日(土)、17日(日)
11:00〜18:00(入場無料)
<主催> ポタフェス事務局
(協力:株式会社タイムマシン、株式会社モノクローム)
<動員見込> 50,000人

※詳細は『ポータブルオーディオフェスティバル2016 in東京』案内サイトをご覧ください。
 http://www.paudiofes.com/

※ここに掲載されている情報は発表時のものであり、ご覧になられている日と情報が異なる場合があります。あらかじめご了承ください。