ニュースリリース

「会津ブランドものづくりフェア2015」に出展しました

2015年11月04日

「会津ブランドものづくりフェア2015」に出展しました
和紙畳おもてが地域の皆様から高評価


大建工業株式会社(大阪市北区堂島、社長:億田正則)は、10月24日(土)、25日(日)の2日間、あいづドーム(福島県会津若松市)で開催された「会津ブランドものづくりフェア2015」に出展し、製造子会社である会津大建加工株式会社(福島県会津若松市)にて製造している『機械抄き和紙製の畳おもて』をPRいたしました。

本フェアは、会津地域の伝統的工芸品から、世界に誇る先端産業技術まで、会津地域のものづくり企業や団体を一堂に集め、地域産業活性化を目的に開催されるイベントです。11回目の開催となる今回は、2日間で約2万1200名の方々がご来場。当社が出品した『和紙畳おもて』は、イグサに比べて色あせや汚れに強く、ダニ、カビが発生しにくい特徴があり、来場された多くの方々から高い評価を頂きました。また、水をはじく性能を体感頂く為に開催した『和紙畳おもて』コースター作りには、お子様からご年配の方まで多くの方々にご参加頂き、当社及び当社製品の魅力をアピールする、とても良い機会となりました。

DAIKENグループ各社では、地域社会との交流や地域への貢献活動に対して、今後とも積極的に取り組んでまいります。


※機械抄き和紙「ダイケン健やかおもて(会津大建加工製造品)」は、会津地域が全国に誇る優れた地域産品のみを認定するブランド「会津、史・季・彩・再」の認定を取得しています。

会津大建加工株式会社の出展ブース和紙畳おもてのコースター作り体験





※ここに掲載されている情報は発表時のものであり、ご覧になられている日と情報が異なる場合があります。あらかじめご了承ください。