ニュースリリース

第53回 宣伝会議賞に協賛 システム収納「フィットシェルフ」のキャッチコピーを募集しています

2015年09月09日

第53回 宣伝会議賞に協賛
システム収納「フィットシェルフ」のキャッチコピーを募集しています


大建工業株式会社(大阪市北区堂島、社長:億田正則)は、日本最大級の公募広告賞である「宣伝会議賞」(主催:株式会社宣伝会議)に協賛し、10月21日発売の70周年記念新製品として追加ラインアップする、システム収納「フィットシェルフ」に関するキャッチコピーを募集致します。

「フィットシェルフ」は、棚板とそれを支える方立を組み合わせたシンプルな構成の棚型システム収納です。棚板の長さや方立の高さ・位置をお好みで設計し、必要なユニットを組み合わせることができるため、空いたスペースにしっかりと収まり、住む人の暮らしにぴったりフィットする自由度の高さが特長です。また、シンプルな構成のため、省スペース・短時間での施工が可能。新築だけでなくリフォームでのご利用にも最適な製品です。
今回、宣伝会議賞への協賛により広くキャッチコピーを募集することで、消費者の視点からみる「フィットシェルフ」の魅力や訴求ポイントを探り、ますます多くのお客様にお役立ていただけるよう、今後の販売促進活動へ活かしてまいります。



【募集概要】
・課  題「フィットシェルフ」の魅力を伝える製品キャッチコピー
・期  間 2015年9月1日〜2015年10月31日
・募集方法宣伝会議賞ホームページをご確認ください。
宣伝会議賞ホームページ 応募要領
・参  考「フィットシェルフ」については、こちらをご参照ください。
http://daiken.jp/b/syunou/13_115.html

【宣伝会議とは】
宣伝会議とは、株式会社宣伝会議が主催する日本最大級の公募広告賞。
広告代理店、各種クリエーターや広告宣伝業界を目指す学生などから、50万件を超える作品が応募されます。
(2014年度応募作品総数:52万3,392点)
グランプリ以下11の賞のほか、協賛企業賞が授与されます。


※ここに掲載されている情報は発表時のものであり、ご覧になられている日と情報が異なる場合があります。あらかじめご了承ください。