ニュースリリース

「グリーンリモデルフェア2015 in福岡」 開催

2015年06月17日

「グリーンリモデルフェア 2015in福岡」開催
TDYと住宅関連メーカー7社が、楽しいセカンドライフを演出するリフォームを提案
〜マリンメッセ福岡で開催(7/3,4)〜

TOTO、DAIKEN、YKK AP(以下、TDYという)は、3社共同の「グリーンリモデルフェア2015in福岡」を7月3日(金)・4日(土)にマリンメッセ福岡で開催します。

6回目となる今回のテーマは、「ここを楽しく、こころが楽しく」です。
2008年から3社が推進している、快適さと環境配慮を両立するリフォーム「グリーンリモデル」(※1)のしくみを空間展示などで具体的に紹介します。「グリーンリモデルフェア2015」は4月より東京、名古屋、大阪で実施し、今回の福岡会場が全国4会場の最終開催となります。

今回も、TDYに加え、住宅関連メーカー7社とコラボレーション。省エネ性能や環境性能などをアップさせるアイテムとして、TDYと7社の商品を合わせて紹介します。
会場には、アクティブシニア層(55歳〜70歳程度)を想定した「いまの快適」「将来の安心」なリモデルを実物大の空間展示などで分かりやすく提案します。

グリーンリモデルを実現する各社の技術を実際に体感し比較できるコーナーも展示します。

<東京会場の様子>


◆出展協賛企業
 旭ファイバーグラス株式会社、株式会社コロナ、株式会社サンゲツ、ダイキンHVACソリューション九州株式会社、立川ブラインド工業株式会社、
 トーソー株式会社、株式会社ノーリツ、西部ガス株式会社


【福岡会場の来場者数見込み】
7月3日、4日の2日間で、リモデルをご検討中のお客様を中心に1万4千名のご来場を見込んでいます。


【福岡会場のご案内】
■日時:平成27年7月3日(金)・4日(土) 10:00〜17:00
■場所:マリンメッセ福岡 多目的展示室
福岡市博多区沖浜町7−1 TEL:092−262−3111


(※1)グリーンリモデルとは
2008年から提唱している、TOTO、DAIKEN、YKK AP 3社共同のコンセプトです。
各社それぞれの技術を活かしコラボレーションすることで、「健康配慮」「長もち住宅」「CO2削減」の3つのテーマを実現する商品・空間づくりを提案しています。
家族それぞれのライフスタイルや暮らしの夢に応えながら、人にも地球にもやさしい住まいを実現する取り組みです。

※詳しくは「リモデル.jp」(http://re-model.jp)をご覧ください。