ニュースリリース

大阪府の児童虐待防止・オレンジリボンキャンペーンイベントに参加しました

2013年11月07日

大阪府の児童虐待防止・オレンジリボンキャンペーンイベントに参加しました
啓蒙チラシやオリジナルステッカー配布で呼びかけ

11月3日、万博記念競技場において大阪府による2013児童虐待防止・オレンジリボンキャンペーンイベントが実施されました。当社はこれに協力し、同日開催されたガンバ大阪主催試合の観戦客を中心とする来場者に啓蒙チラシやオリジナルステッカーを配布するなど、児童虐待防止を呼びかけました。
※オレンジリボンキャンペーンとは
大阪府では、児童虐待防止推進月間である11月を中心に、児童虐待問題に対する社会的関心を高めるため、市町村や関係・協力団体と連携しながら集中的な広報・啓発活動(オレンジリボンキャンペーン)を実施しています。

当日は、万博記念競技場前に大阪府によるPRブースが設けられ、来場者によるオレンジリボンツリーへのメッセージの飾りつけや、メッセージフラッグへの寄せ書きなどが実施されました。当社でも、自社のエコキャラクター「えこるん」と、当社がユニフォームスポンサーを務めるガンバ大阪キャラクターの「ガンバボーイ」を用いたオリジナル啓発ステッカーやチラシを配布。「えこるん」もブースに登場して、来場者に児童虐待防止への協力を呼びかけました。

DAIKEN大阪ショールーム(大阪市北区)では、イベント終了後から11月30日までの間、オレンジリボンツリーを設置。児童虐待防止に向けたメッセージを書いてツリーに飾りつけをされたお客様にガチャガチャ抽選会にチャレンジしていただけるイベントを継続して実施しています。

オリジナル啓蒙ステッカー児童虐待防止へのメッセージが
飾られたオレンジリボンツリー
児童虐待防止を呼びかける
当社エコキャラクター「えこるん」