MENU CLOSE

ニュースリリース

がんばろう東北!「暮らし快適 ecoライフフェア」

2013年07月03日

がんばろう東北!「暮らし快適 ecoライフフェア」
東北6県15会場で7月〜8月に順次開催
TDYとノーリツ、ダイキンがコラボレーション

TOTO、DAIKEN、YKK AP(以下、TDYという)は、ノーリツ、ダイキンとコラボレーションし、『がんばろう東北!「暮らし快適 ecoライフフェア」』を7月5日(金)〜7日(日)の仙台、盛岡を皮切りに、東北6県15会場で順次開催します。
住宅関連メーカー5社が、水、木、風、太陽光、炎、お湯、空気など自然の力を活かした、 省エネ性能や快適性、清掃性などがさらに向上した商品をご紹介します。また、期間中、会場で見積りの依頼を頂いたお客さまには「ハーブティー」や「ディッシュクロス」などをもれなくプレゼントします。
2008年よりTDY3社は、快適さと環境配慮を両立するリフォーム「グリーンリモデル」(※)を推進しています。会場では日ごろご覧いただけない、5社の商品や機能をご確認いただけます。
全15会場で約3,000組の来場を見込んでいます。
 

【イメージ】ショールームフェアの様子
 
 
【 暮らし快適 ecoライフフェア 概要 】
TOTO、DAIKEN、YKK AP、ノーリツ、ダイキン工業の住宅関連メーカー5社の快適で省エネ性能に優れた商品を実際にご覧頂いたり、「リモデルをするとこんなに快適になる!」ということを実感できるフェアです。
なお、仙台では会場となる4ショールームのスタンプラリーを開催します。全てまわられた方にはプレゼントを差し上げます。※数に限りがございます
 
◆各社商品紹介
【TOTO】
発売20周年をむかえたタンクレストイレ「ネオレスト」の最新機種、超節水・節電機能やキレイ除菌水を搭載した「ネオレストハイブリッドシリーズ」をはじめ、環境性能と快適さ、デザイン性を兼ね備えた最新の水まわり商品をご紹介します。2013年8月新発売の最高級システムバスルーム「シンラ」や、デザインを一新し、清掃性、収納性を向上させた洗面化粧台「オクターブ」も展示します。将来高齢になった時に備えるリフォームプランや商品もご提案します。

【DAIKEN】
会津が誇るブランドとして『会津 史・季・彩・再』の認定を受けた、いま話題の『和紙畳』は、和紙ならではの多彩な色柄で新しいインテリアをご提案します。さらに、耐震改修用の壁材『かべ大将』や、すっきりとした収納をお手伝いする『スタイリッシュファニチャーMisel(ミセル)』など、『くらし』により一層の『価値』を与える商品をご紹介します。ワンランク上の機能性を備えた商品で、ワンランク上の『くらし』をご提案するほか、木材利用ポイントの情報提供も行います。

【YKK AP】
「ローエネで、暮らそう。窓からはじめる快適な住まい」をテーマとして、窓リフォームの専門店「MADOショップ」東北エリア80店と連携し、窓やドアに関するお悩み事の解決方法を「窓診断機器」を交えながら楽しくお見せいたします。また、MADOショップオリジナル商品「スマートカバー工法」による、簡単・快適な窓がえリフォームをご紹介いたします。

【ダイキン】
空調機専門メーカーとして、『ネットゼロエネルギー住宅』実現に向け、冷暖房・給湯に関わるエネルギー負荷の低減を提案します。具体的には、地球温暖化係数が従来の約1/3であるR32冷媒を世界で初めて採用し省エネ大賞にも輝いた『新型ルームエアコン うるさら7』や、地球にも家計にも優しい省エネ給湯器『エコキュート』などを展示しています。

【NORITZ】
省エネ性の高い高効率型のガス給湯器エコジョーズと石油給湯器エコフィールと安全性を高めたガスビルトインコンロを中心に展示し、お客さまに取り替え提案を行います。
7月6日、7日のノーリツ仙台ショールームでは「人気シェフがつくる!こだわりの一品」と題しキッズ料理研究家による最新ガスコンロを使用したこだわりの一品の実演と食に関するセミナーを開催しガスの良さ、料理の楽しさをお伝えします。また、同ショールームでは、太陽光発電やおそうじ浴槽を搭載したシステムバスなども提案しお客さまの快適な住まいづくりのお手伝いをいたします。
■来場プレゼント:チラシについている引換券1枚につき、「バーニャカウダの素」&「からあげ粉」を1セットプレゼントします。※数に限りがございます

(※)グリーンリモデルとは
2008年から提唱している、TOTO、DAIKEN、YKK AP 3社共同のコンセプトです。各社それぞれの技術を活かしコラボレーションすることで、「健康配慮」「長もち住宅」「CO2削減」の3つのテーマを実現する商品・空間づくりを提案しています。家族それぞれのライフスタイルや暮らしの夢に応えながら、人にも地球にもやさしい住まいを実現する取り組みです。

*詳しくは「リモデル.jp」(http://re-model.jp/)をご覧ください。