ニュースリリース

『防災展』出展のお知らせ(5/10東京都大田区)

2013年04月16日

『防災展』出展のお知らせ(5/10東京都大田区)
〜地震対策など住宅における防災への理解促進をはかる〜

大建工業株式会社(大阪市北区堂島、社長:澤木良次)は、5月10日、東京都大田区で開催される『防災展』(主催:安価で信頼できる「耐震改修促進協議会」(※)、既存建物耐震補強研究会、後援:東京都都市整備局、大田区)に出展します。
本展示会は、官・民が連携して都内木造住宅の耐震化を図る目的で設立された同協議会を中心に、地震対策(耐震)をはじめ住宅における防災への正しい理解を広め、地震被害から人命や財産を守るきっかけになることを目的に開催されるものです。
当社は、同協議会の構成員として、上記の目的に賛同し、本展示会に出展します。住宅の災害対策をテーマに、床や壁を壊さず省施工・省コストで耐震リフォームが可能な耐震改修パネル「かべ大将」をはじめ、地震時に発生すると被害の拡大につながる火災を知らせる住宅用火災警報器「火の元監視番」、失火時に天井に向かう火の燃え広がりを少なくする天井材「リビングトーン」など、防災にお役立ていただける商品を展示いたします。

(※)安価で信頼できる「耐震改修促進協議会」は、耐震化技術の向上を目指すメーカー、設計事務所 ・工務店と、施策を推進する行政とが連携し、東京都内の耐震化の促進を図ることで安全で快適な街づくりに貢献することを目的として設立された協議会です。

【『防災展』概要】
会場大田区産業プラザPio(大展示ホール)
東京都 大田区 南蒲田 1−20−20
開催日5月10日(金) 11:00〜17:30
主催安価で信頼できる「耐震改修促進協議会」(※)、既存建物耐震補強研究会
後援東京都都市整備局、大田区
※参考URL:http://www.kenkyukai.jp/event/20130510.html

【当社の主な出展品】

(1)耐震改修パネル「かべ大将」
既存木造軸組住宅の内装リフォームに際し、住宅の
耐震性能をアップするパネル施工キットです。
パネルには火に強く耐久性にすぐれた素材ダイライト
を使用しています。


(2)住宅用火災警報器「火の元監視番」
最大90dBの大音量ブザー音に加え、音声で異常を
告知するので、高齢者やお子様にも分かりやすく火災を
知らせ、早期避難を促します。


(3)ダイロートン音響健康快適天井材「リビングトーン」
準不燃、不燃天井材なら燃えにくく、
有毒ガスや煙が発生しにくい為、火災時の被害を
軽減してくれます。
この他にも、響きやすい部屋の音を調節するだけ
でなく、湿度の調節、室内のホルムアルデヒドの
吸着・分解、生活臭を抑える機能を持っています。


(4)避難所ボード
木材を繊維状にして板状に成形、乾燥させたインシュ
レーションボードを基材としたボードです。
断熱性に優れ、やわらかな感触であることから、
災害時の避難所などで、床や間仕切りとして使用
していただき、冷え込みを防ぐなど、被災者の体の
負担を軽減したり、プライバシーの確保にもお役立
ていただけます。
東日本大震災の際には、支援物資として被災地の
避難所へ5万枚を寄贈しました。
 (1) (2)

(3)

(4)