ニュースリリース

ご愛顧に感謝して「三重ダイケン久居工場20周年感謝セール」実施のお知らせ

2012年06月26日

三重ダイケン久居工場から美しい床をお届けして20年
 〜ご愛顧に感謝して「20周年感謝セール」を実施します〜

大建工業株式会社(大阪市北区堂島、社長:澤木良次)の関連会社・三重ダイケン 久居工場(三重県津市、社長:小野世生)は、1993年5月の竣工以来、キャスター対応基材【Wハードベース】や、細かなすり傷が付きにくく汚れにくいWAX不要床材【ネオテクフロア】、2011年からは環境にやさしい植林木合板とMDFを融合した次世代エコ基材【Eハードベース】など、お客様のご要望にお応えする高性能・高品質な床材をお届けしてまいりました。
このたび、三重ダイケンでの生産開始から20年目という節目の年を迎え、長年のご愛顧に感謝して「三重ダイケン久居工場20周年感謝セール」を実施いたします。

久居工場からお届けする床材をはじめとした対象製品の出荷ポイントに応じ、久居工場の所在地、三重県の特産品である「松阪ハム」や「伊勢うどん」など、美味しい「選べるギフト」をご用意しております(先着3000口)。皆様のご応募をお待ちしております。

三重ダイケン 久居工場では、今後もお客様のご要望にお応えする、高性能・高品質な床材をお届けしてまいります。


【対象期間】
平成24年6月21日(木)〜平成24年9月28日(金)出荷分


【実施内容】
対象製品のポイント合計100ポイントで『選べるギフト』を1口進呈  ※先着3000口で締め切らせていただきます。


 ※詳しくは弊社営業担当者までお問合せください。  《チラシはこちらから》


【対象製品とポイント】



【三重ダイケン・久居工場 沿革】
1993年5月久居第1工場が完成し、第三世代WPC洋風フロアを生産開始
2000年10月久居工場でキャスター対応基材【Wハードベース】を生産開始
2002年5月ISO9001認証取得
2004年5月久居第2工場が完成し、傷が付きにくく汚れにくいWAX不要床材【ネオテクフロア】を生産開始
2006年2月ISO14001認証取得
2006年11月久居第3工場が完成し、高速・高品質なラミネート加工を開始
2010年3月森林認証PEFC-CoC取得
2010年8月環境にやさしい植林木合板とMDFを融合したエコ基材【Eハードベース】を生産開始