ニュースリリース

マンション用直張防音床材 オトユカシリーズ 高意匠タイプのオトユカロッゾを発売

2012年05月24日

マンション用直張防音床材 オトユカシリーズ
高意匠タイプのオトユカロッゾを発売

大建工業株式会社(大阪市北区堂島、社長:澤木良次、以下DAIKEN)は、マンション用直張防音床材・オトユカシリーズの高意匠・高性能タイプとして、『オトユカロッゾ』を発売しました。

【発売意図】
近年、マンションのリフォームに関する需要は高まりを見せており、水まわりを中心とした設備の老朽化に対応した修繕のみならず、立地の良い中古マンションを購入して、自分仕様にリフォームするケースなどが見られます。
このようにマンションリフォーム市場では、修理・修繕を目的とするコストを抑えたリフォーム用製品が求められる一方で、理想の住まいを実現するため、コストよりも意匠や機能といったこだわりを重視したリフォーム用製品のニーズも存在しています。
このたび、当社は高意匠・高性能タイプのマンション用直張防音床材『オトユカロッゾ』を発売し、マンションリフォーム市場で意匠や機能に優れた製品を求める消費者のニーズに対応いたします。

【主な特徴】
1.階下への音を軽減する防音床材
マンションやアパートなどの集合住宅では、騒音トラブルを防ぐため階下への音の配慮が必要とされます。オトユカロッゾGW45は、軽量床衝撃音低減性能ΔLL(Ⅰ)−4(日本建築学会遮音性能基準の軽量床衝撃音1級)をクリア。集合住宅において好ましいとされる防音性能を備えています。また、オトユカロッゾDW40はトップグレードの防音性能とされるΔLL(Ⅰ)−5(日本建築学会遮音性能基準の軽量床衝撃音特級)をクリアしています。

2.木の素材感を生かした表面化粧
天然木の自然な美しさや風合いを際立たせた表面化粧。
マットコート仕上げにより、思わず寝転びたくなるような木肌の温もりや肌触りを実現しています。

木肌の温もりや肌触りが特徴
3.傷つきにくく汚れにつよい。ワックス不要でお手入れが簡単
DAIKEN独自のWPC加工(木材組織にプラスチックを注入・充填し、硬化させる加工技術)により、掃除機や小物等によるひっかき傷などがつきにくい表面に仕上げています。
また、すり傷が付きにくく、汚れの付着を抑える加工を施しており、ワックス掛けが不要です。簡単なお手入れで美しさを長持ちさせることができます。

【主な仕様】
(1)オトユカロッゾ DW40
色 柄:ハードメープル、チェリー、ウォールナット、アッシュ(ライト)、ビーチ(ライト)
サイズ:14.5mm厚さ、96×905 mm
基 材:裏溝加工合板
表 面:WPC加工、天然木薄単板、UV抗菌耐磨耗マットコート仕上げ
裏 面:両面フラットウレタン系樹脂発泡体二層タイプ
価 格:58,000円/梱(36枚入り・3.12m2)(18,590円/m2) ※消費税別
防音等級:軽量床衝撃音低減性能ΔLL(Ⅰ)−5

(2)オトユカロッゾ GW45
色 柄:ハードメープル、チェリー、ウォールナット、アッシュ(ライト)、ビーチ(ライト)
サイズ:13.5mm厚さ、288×905 mm
基 材:裏溝加工合板
表 面:WPC加工、天然木薄単板、UV抗菌耐磨耗マットコート仕上げ
裏 面:両面フラットウレタン系樹脂発泡体二層タイプ
価 格:57,000円/梱(12枚入り・3.12m2)(18,270円/m2) ※消費税別
防音等級:軽量床衝撃音低減性能ΔLL(Ⅰ)−4

【発売日】 2012年5月21日


○オトユカロッゾGW45ウォールナット



【 オトユカロッゾ DW40の製品情報ページはこちら 】

【 オトユカロッゾ GW45の製品情報ページはこちら 】


※ここに掲載されている情報は発表時のものであり、ご覧になられている日と情報が異なる場合があります。あらかじめご了承ください。