ニュースリリース

『サラウンドの日 体感視聴会』を実施します

2012年04月20日

『サラウンドの日 体感視聴会』を実施します
5月12日、16日、20日にDAIKEN東京ショールームで

DAIKEN東京ショールーム(東京・秋葉原)では、5月12日、16日、20日に『サラウンドの日 体感視聴会』を実施します。
DAIKEN東京ショールーム内の音響ルームで、2.1チャンネルと5.1チャンネルの音の聴き比べや、モニターとスクリーンの映像比較などを体感いただけます。サラウンドサウンドを、より快適に楽しめるDAIKENの音響建材の機能をこの機会に是非ご体感ください。

【5月1日は“サラウンドの日”】
従来のステレオは、2つのスピーカーを使用して左右の音移動を体感できるものでしたが(2チャンネル)、サラウンドサウンドは、聴取者の周囲に多数のスピーカーを配置することで、前後左右から、より臨場感のある音響効果を実現します。スピーカーの数によって、4.1チャンネル、5.1チャンネル、7.1チャンネルといった方式があり、5つのスピーカーを使用する“5.1”チャンネルが、一般的とされています。
そこで、一般社団法人電子情報技術産業協会と一般社団法人日本オーディオ協会は、経済産業省、総務省をはじめ関係諸団体の後援を得て、5月1日を“サラウンドの日”と制定し、サラウンドサウンド普及のための活動を企画、実施しています。2012年4月から5月にかけては、両協会の主催で、同協会会員企業による『サラウンドの日 体感視聴会』が全国各地の施設やショールームで開催されます。
【『サラウンドの日 体感視聴会』について】
DAIKEN東京ショールーム(東京・秋葉原)では、5月12日、16日、20日に『サラウンドの日 体感視聴会』を実施します。
DAIKEN東京ショールーム内の本格的な音響ルームで、2.1チャンネルと5.1チャンネルの音の聴き比べや、モニターとスクリーンの映像比較などを体感いただけます。サラウンドサウンドを、より快適に楽しめるDAIKENの音響建材の機能を是非この機会にご体感ください。
ご自宅で、より良い環境で音や映像を楽しみたいとお考えのお客様にお勧めです。皆様のご参加をお待ちしています。
開催日時(1)5月12日(土)、(2)5月16日(水)、(3)5月20日(日)
それぞれの日程について下記の時間帯を設けています。
(A)11:00〜、(B)13:00〜、(C)15:00〜
各所要時間は30分程度を予定しています。
※視聴会は定刻になり次第スタートします。
※開始前に受付を行いますので、開始10分前までに会場にて受付をお済ませのうえ、会場にご集合ください。
定 員各コース10名
開催場所DIAKEN東京ショールーム
東京都千代田区外神田3−12−8
(http://www.daiken.jp/sr/tokyo/access/index.html)
応募方法当視聴会は申込み制です。お申込は下記(1)〜(4)を記載のうえ、
eoto-eheya@daiken.co.jpへお申込みください。
(1)視聴会参加希望者氏名(代表者様)
(2)代表者様を含む当日の参加人数
(3)当日のご連絡先(代表者様)
(4)ご希望の日程・時間帯コース
※当視聴会はお席に限りがございます。応募状況によりコースのご希望にそえない場合がございます。
※また、各コース満席になり次第、締め切り日を待たずに終了する場合がございます。
締切り日ご希望日程の2日前までにお申込みをお願いいたします。
参加案内お席が確定次第、メールにてご案内させていただきます。
お問合わせ建築音響部 サウンドセンター(東京) Tel:03-6271-7785


●DAIKEN東京ショールームの音響ルームで実施した体感ツアーの様子