ニュースリリース

『JAPAN SHOP 2012』出展のお知らせ

2012年02月24日

『JAPAN SHOP 2012』出展のお知らせ
〜メンテナンス性・意匠性にこだわった店舗・施設向け建材を紹介〜

大建工業株式会社は、3月6日(火)から9日(金)の4日間、東京ビッグサイトで開催される国内最大級の店舗総合見本市「JAPAN SHOP 2012」に出展参加します。
今回は、高耐久・メンテナンス性へのこだわり商品の質感へのこだわり天然杢(もく)へのこだわりを意識した店舗・施設向け建材をご紹介します。
また、市場での関心が高まる国産材の有効活用や高齢者配慮建材への当社の取り組みなど、店舗デザインや施設設計にお役立ていただける情報もご提供します。

【JAPAN SHOP 2012について】
JAPAN SHOPは、商空間ディスプレーや店舗什器・設備をはじめ、店舗用装飾材・インテリア、サイン・看板、店頭POPなど、魅力的な商空間演出や街づくりのための最新製品・サービスが一堂に会する店舗総合見本市です。
(開催概要)
・会場:東京ビッグサイト 東ホール ※当社出展は東4ホール
・期間:3月6日(火)〜9日(金) 10:00〜17:00(最終日のみ16:30)
・動員見込:12万人(同時開催の「建築・建材展」との合計)
 ※詳細は「JAPAN SHOP」案内サイトをご覧ください。

【当社の主な出展品】
(1)土足用 高耐久天然木床材『デザインタフ エンブ』
 深みのある木目で高級感を演出する天然木床材(※WPC加工)のシリーズです。今回、厚単板タイプ、新柄を紹介します。※WPC加工とは木材組織にプラスチックを注入・充填し、硬化させるDAIKEN独自の加工技術です。
(2)土足用 高メンテナンスシート床材『ショップタフエコ』
 リーズナブルな価格で、ワックス不要やキズに強いなどメンテナンス費用を抑えられる本格的な木目柄の床材です。
(3)国産材活用製品(一部参考出展)
 政府の新成長戦略のひとつとして位置づけられている「森林・林業再生プラン」で近時、関心が高まっている「国産材」を活用した製品です。柔らかい材質のため本来、床材やカウンターなどには適さないとされる「杉」を、当社ならではの技術で生まれ変わらせました。国産の杉が本来持つ意匠性と、店舗・施設向けの耐久性を併せ持った新商品をご紹介します。
(4)システム天井『ダイロートン』
 “不燃”“軽量”“吸音”などの機能性とデザイン性によりオフィスや店舗スペース、文教施設、介護・福祉施設にいたるさまざまな空間のグレードアップに幅広く活用される天井材です。店舗の意匠に合わせやすいデザイン・カラー品もご用意します。
(5)畳おもて
 色あせしにくく、汚れにも強い、イ草の3倍の耐久性をもつ当社独自の和紙を原材料とする畳おもてをご紹介します。豊富なカラーとデザインが和洋様々な空間に対応します。
(6)高齢者配慮建材紹介ブース
 関心の高まる高齢者住宅・施設向けに、当社の技術とノウハウを活かして開発した高齢者配慮建材『おもいやりシリーズ』をご紹介します。

その他にも、店舗・施設に最適な建材を展示・ご紹介します。皆様のご来場をお待ちしております。

出展ブースイメージ高耐久天然木床材『デザインタフ エンブ』施工イメージ