ニュースリリース

エコ・アクション・ポイントプログラム参加のお知らせ

2011年05月20日

建材メーカーでは初めて
エコ・アクション・ポイントプログラム参加のお知らせ

大建工業株式会社(大阪市北区堂島/社長:澤木良次)は、このたび環境省が推進し、株式会社ジェーシービーが運営するエコ・アクション・ポイントプログラムに参加いたします。

エコ・アクション・ポイントプログラムは、消費者が環境配慮型商品・サービスの購入または利用といった環境配慮行動を行った場合に、様々な商品等に交換することができるポイントを付与することで、消費者を環境配慮行動に誘導する仕組みです。現在、エコ・アクション・ポイント会員は 約30万人、参加企業・団体は、銀行、保険、家電量販店、旅行、出版、放送、地方自治体など59企業・団体にのぼります。

『環境発想のものづくり』に取り組む当社は、エコ・アクション・プログラムの趣旨に賛同し、建材メーカーとしては初めて、同プログラムに参加いたします。当社が楽天市場内で運営するオフィシャルオンラインショプ『Daiken Web Shop』で販売する環境配慮型商品に対し、エコ・アクション・ポイントを付与します。

【開始時期】 平成23年5月16日〜

【ポイント対象商品(付与ポイント)】 ※1Pは1円相当です。
・おくだけスーパーN (150P)

置くだけでリビングや和室の一角に手軽に畳コーナーを設けられる、畳風床材。
基材に用いているインシュレーションボード(軟質繊維板)は、古廃材を原料に活用したエコ素材です。
・ワンパークフロアスリム (150P)

今ある床の上から貼れる、ペット歩行時の滑りにくさを実現したリフォーム向け床材。
基材に用いているMDF(中質繊維板)は、合板工場や製材所の端材を原料に活用したエコ素材です。
・除湿工房 (50P)

特殊処理を施すことで吸湿性能をさらに高めたインシュレーションボード(軟質繊維板)を用いた除湿パネル。
インシュレーションボード(軟質繊維板)は古廃材を原料に活用したエコ素材です。
・葉っぱの力 (50P)

国産ヒノキ葉の天然成分による消臭・抗菌力でペットのトイレを快適にする木質性ペット砂。
伐採時に放置されることの多い「林地残材※」を利用し、ヒノキの枝葉を有効利用したエコ製品です。
※立木を丸太にする際に出る枝葉や梢端部分、森林外へ搬出されない間伐材等、通常は林地に放置される残材。


【購入方法】  楽天市場内オフィシャルオンラインショップ『Daiken Web Shop』でお求めください。
  アドレス:http://www.rakuten.co.jp/daiken-shop/

※DAIKENは、解体された古い木造住宅の廃材などを原料として活用できるインシュレーションボード(軟質繊維板)の製造を1958年に開始して以来、こうした木の循環利用を進めるとともに、新しい素材にも目を向け、製鉄の副産物や火山灰シラスなどの未利用資源を有効に活用するなど、『環境発想のものづくり』に取り組んでいます。