ニュースリリース

東日本大震災への対応について[5月30日更新]

2011年05月30日

この度の東日本大震災により被災された皆様に対しまして心よりお見舞いを申し上げます。

今回の地震に関して、弊社の状況についてお知らせいたします。


2011年5月30日更新


高萩工場(木質繊維板:インシュレーションボード製造)の操業について

   東日本大震災で被災し操業を停止しておりました東部大建工業(株)高萩工場は、
   6月中の操業再開を予定していましたが、改修が予定よりも早期に完了したため、
   本日、5月30日(月)より操業を再開いたしました。



2011年5月25日更新


高萩工場(木質繊維板:インシュレーションボード製造)の操業について

   東日本大震災で被災し操業を停止しておりました東部大建工業(株)高萩工場は、
   6月中の操業再開を予定していましたが、5月30日(月)から操業を再開する予定です。



2011年4月26日更新


納入状況のお知らせ

   4月25日現在、震災の影響による弊社製品の納入状況についてお知らせいたします。
   お得意様にはご不便をおかけしますが、何卒、ご理解賜りますようお願い申し上げます。

   納入状況はこちら[PDF]をご覧ください。



2011年4月1日更新


東北地方(一部地域を除く)通常配送のお知らせ

   震災以降、各被災地の状況により段階的に配送を拡大して参りましたが、
   今般、福島第一原発事故に伴う規制エリアを除き、4月4日(月)より通常出荷をいたします。

   原発事故規制エリアにつきましては、今後も政府決定に沿った対応をいたします。



2011年3月31日更新


東部大建工業(株)(高萩工場(茨城県高萩市)・会津工場(福島県会津若松市))の操業について

   1)会津工場(木質繊維板:ハードボード、インシュレーションボード製造)
     点検の結果、被災前の生産状況に回復し操業しております。


   2)高萩工場(木質繊維板:インシュレーションボード製造)
     被害状況と今後の対応につきましては次のとおりです。

     1.排水口と設備の一部に損傷があり、現在操業を停止しております。
       復旧には許認可が必要となる改修部分が含まれているため、操業再開は6月中となる見込みです。

     2.生産品目であるインシュレーションボードは4月4日(月)から会津工場と岡山大建工業(株)で代替生産するため、人員を配置いたしました。


   3)業績への影響について
     今回の震災による業績への影響につきましては、現在調査中であり、必要に応じて速やかにお知らせいたします。


   4)支援活動について
     当社グループは被災者の方の救援や、被災地の復興に役立てていただくため、日本赤十字社を通じて義援金1,000万円を寄贈いたしました。
     また支援物資として断熱ボード(5万枚)を避難所にお届けしております。



2011年3月25日更新


東北地方(一部地域を除く)配送再開のお知らせ

   震災以降、道路事情及び給油制限による輸送困難な状況が生じたため、東北6県へは全面的に出荷を停止しておりましたが、
   宮城県及び福島県浜通りなど一部エリアを除き、3月28日(月)より出荷を再開いたします。

   宮城県及び福島県浜通りなどのエリアにつきましては、目途がつき次第再開いたします。



2011年3月24日更新


東部大建工業(株)(高萩工場(茨城県高萩市)・会津工場(福島県会津若松市))の操業について

   1)高萩工場は現在操業を停止し、設備の点検を行っています。
     被害状況等の詳細と今後の対応につきまして3月中にお知らせいたします。

   2)会津工場は設備の点検を全て終了し、被災前の生産状況に回復いたしました。



2011年3月23日更新


1)避難所生活の寒さ対策とプライバシー保護に「断熱ボード」 5万枚寄贈

DAIKENグループとして、このほど発生した東北地方太平洋沖地震による被災地の避難所向けの支援物資として、当社の「断熱ボード」5万枚(5,000万円相当)を寄贈致します。
「断熱ボード」は、断熱効果があり、クッション性もあるため、床に敷きつめて使用頂けます。床面からの身体の冷えをやわらげます。
また、木材繊維の板なので、避難所での生活にあたり、プライバシー保護のため被災者間の仕切り板としてご使用頂けます。
今回、被災者がおられる避難所に直接届くよう、避難所の支援物資を管理している自治体の指示に従って、当社が3月24日より、順次、指定された避難所までお届けいたします。

 【寄贈品】 断熱ボード(5万枚)、専用テープ
         ※サイズ: 910mm×1820mm(厚さ6mm) 1人1枚の広さです

 【配布先】 被災地の自治体と協議の上、ご指示頂いた避難所へ配布いたします。
         ※なお、状況に応じて追加支援を実施いたします。


2)被災者への救援、被災地の復興に義援金1000万円を寄贈

当社は、東北地方太平洋沖地震による被災者の方の救援や、被災地の復興に役立てていただくため、義援金1,000万円を寄贈することを決定しました。
また現在、東京・大阪をはじめとする全国12ヶ所のショールーム(※仙台を除く)で義援金を募っております。

これら義援金は、日本赤十字社を通じて被災地へ寄贈いたします。



2011年3月22日更新


東部大建工業(株)(高萩工場(茨城県高萩市)・会津工場(福島県会津若松市))の操業について

   1)高萩工場は本日、3月22日(火)より設備の点検、安全確認を行っています。

   2)会津工場は本日、3月22日(火)より生産を再開いたしました。



2011年3月18日更新


東部大建工業(株)(高萩工場(茨城県高萩市)・会津工場(福島県会津若松市))の操業について

   1)高萩工場は3月22日(火)より設備の点検、安全確認を行います。

   2)会津工場は3月22日(火)より生産再開の予定です。



2011年3月17日更新


1)東部大建工業(株)(高萩工場(茨城県高萩市)・会津工場(福島県会津若松市))の操業について

   現在操業を停止しています東部大建工業の2工場について、インフラの復旧を待って、3月22日(火)より設備等の点検を開始いたします。


2)従業員について、福島第一原子力発電所から50km圏内からの退避、100km圏内の屋内退避を実施しております。



2011年3月16日更新


1)東部大建工業(株)(高萩工場(茨城県高萩市)・会津工場(福島県会津若松市))の操業について

   現段階でのインフラ(電気、水道など)を鑑みて当面、引き続き操業を停止いたします。


2)なお、3月16日現在、従業員について、福島第一原子力発電所から50km圏内は避難指示、100km圏内には屋内退避指示を出しております。


3)物流関係について
  東北地方太平洋沖地震により輸送手段は混乱をきたし、道路事情及び給油制限によって対応困難な地域が生じております。
  当社では、東北地方太平洋沖地震の被害を受けた地域ならびに関東、北海道エリアにおける当面の出荷対応を下記の通り対応させていただきます。
  皆様にはご迷惑をおかけしますがご理解とご協力のほどよろしくお願いします。

  当面の出荷対応
  1.東北6県(青森・秋田・山形・宮城・岩手・福島)は、全面的に出荷を見合わせさせていただきます。
  2.首都圏を含む関東地方は、出荷を行います。(お届先が受入可能な場合)
  3.信越・北海道エリアは可能な限り出荷対応いたします。(   〃   )

  なお、配送時間につきましては、計画停電などの影響から大幅な遅れをきたす場合がありますので、ご了承願います。
  東北6県への出荷については、目処がつき次第再開できるよう最大限の努力を行います。ご理解とご協力をお願いします。
  また、状況が日々変化しておりますので出荷対応に変更が生じましたら逐次開示させていただきます。



2011年3月15日更新


東部大建工業(株)の高萩工場(茨城県高萩市)ならびに会津工場(福島県会津若松市)について

   3月15日も引き続き、高萩工場・会津工場は、安全確認のために操業を停止しております。
   今後、インフラ復旧後、総点検、安全確認を行い操業再開に向けて準備いたします。



2011年3月14日更新


1)東部大建工業(株)の高萩工場(茨城県高萩市)ならびに会津工場(福島県会津若松市)について

   3月14日の朝、高萩・会津両工場の全従業員ならびにその家族の無事を確認しました。
   なお、高萩工場・会津工場は、現在安全確認のために操業を停止しております。
   今後、インフラ復旧後、安全を確認した上で操業を再開いたします。


2)ショールームについて
   1.仙台ショールーム
     当面の間、休館とさせて頂きます。
   2.東京ショールーム
     3月15日(火)を休館とさせて頂きます。


お客様にはご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご理解を賜りますようお願い申し上げます。