ニュースリリース

『格子間仕切』を新発売!

2008年11月17日

大建工業(社長:澤木良次)は、空間の広がりはそのままに、視線をさえぎり、光と風を通す、シンプルでモダンな縦格子デザインのパーティション『格子間仕切』を、11月21日から全国発売いたします。

【開発意図】
ここ数年、住宅の間取りの傾向は、明るく広々とした開放的な住空間を求めるユーザーニーズを反映し、ダイニングキッチンからリビングまで空間を繋げるなど、極力壁を設けないオープンな空間プランが人気を集めています。それと同時に、マンションやハウスメーカーなどの物件を中心に、空間の一体感は損なわず、適度に空間を間仕切ることのできるパーティションを採用するケースが増えています。
そこで今回、これらニーズに対応するために発売するのが『格子間仕切』です。その名の通り、床から天井まで縦格子が通るデザインを採用することで、空間の広がりはそのままに、視線をさえぎり、光と風を通すことが可能となりました。また、シンプルでモダンな縦格子デザインは、空間のアクセントとしての役割も果たしますので、LDK空間だけに限らず、エントランスや寝室など様々なシーンでの空間アレンジを楽しむことができます。


【発売品目】  『格子間仕切』


【特 長】
  1. 床から天井まで縦格子が通るデザインなので、光と風を通し、圧迫感を与えることなく視線をさえぎるなど、開放感を損なわずに程よく空間を間仕切ることができます。

  2. シンプルでモダンな縦格子デザインは空間にスタイリッシュな印象を与え、アクセントとしての役割を果たします。

  3. 当社リビングドアの主力シリーズであるRIIIシリーズとコーディネート可能な8柄と、木肌の風合いと質感を再現した<うづくり調>シートを採用したレリーフアートシリーズとコーディネート可能な3柄の、2タイプ11柄のカラーバリエーションをラインナップ。

  4. 幅590㎜、900㎜、1,210㎜、1,520㎜、1,830㎜の5タイプのサイズプランを用意しましたので、間口に合わせた施工が可能です。また、高さは天井高に合わせ2,200〜2,600mmの範囲で製品カット対応できますので、天井まで継ぎ目なしできれいに仕上げることができます。

【主な仕様】

 1)ホルムアルデヒド等級区分F☆☆☆☆(住宅部品表示ガイドラインによる)
 2)色 柄うづくり調シートタイプ<3柄>
  ダルブラウン、ティーブラウン、スーパーペール
木目調シートタイプ<8柄>
  ファインナチュラル、ファインオーカー、スーパーダーク、ネオホワイト
  ネオベージュ、ピュアブラウンライト、ネオブラウン、ネオアンバー
 3)サイズ奥行79mm、幅590mm・900mm・1,210mm・1,520mm・1,830mm
高さ2,200〜2,600mmまで対応可能
 4)基 材MDF
 5)芯 材パーティクルボード・合板
 6)表 面オレフィンシート
 7)価 格幅900mmタイプ・うづくり調シートタイプ … 184,800円/セット(税込み)
幅900mmタイプ・木目調シートタイプ  … 152,250円/セット(税込み)

【発売日】    11月21日

【販売目標】   1億円/年


写真は『格子間仕切』スーパーペール(900mmプラン)の施工例。900幅・うづくり調シートタイプ 184,800円(税込み)



◆格子間仕切の紹介ページへ

※ここに掲載されている情報は発表時のものであり、ご覧になられている日と情報が異なる場合があります。あらかじめご了承ください。