ニュースリリース

『産業用エコマテリアルサイト』を開設

2008年07月14日

大建工業株式会社(社長:澤木良次)は、再生資源や未利用資源を主原料としたエコ基材の認知度向上と普及促進を目的に、その多彩な機能・用途例を紹介する企業向けエコ基材提案サイト『産業用エコマテリアル』を、7月1日に開設しました。
産業用エコマテリアルサイトはこちらから

当社は創業以来、ダイライト、インシュレーションボード、MDFなど、再生資源や未利用資源を主原料とするエコ基材をいくつも開発し、建材や住機製品などに活用することで、断熱・吸音・調湿・耐震性に優れた当社ならではの製品を数多く産み出してきました。またこれらエコ基材は、強度、耐久性、クッション性、加工性、軽量性など多様で優れた機能が高く評価され、当社製品だけでなく養生材や各種パネル芯材、家具やキッチンの扉など、工業分野を中心にさまざまな用途に活用されてきました。
さらに、昨今の環境問題への意識の高まりと原油価格の高騰に代表される資源インフレの影響で、石化製品や合板などからエコ基材への代替需要が急速に高まっており、その用途は工業分野に限らず梱包材や舗装道路の目地材、ペット用トイレ消臭マットにいたるまで、幅広いジャンルへ広がりつつあります。
そこで今回、エコ基材のさらなる認知度向上と普及促進を目的に、より多くの企業様にエコ基材の機能、そして多彩な用途例を知っていただく場として、企業向けエコ基材提案サイト『産業用エコマテリアル』を開設しました。

■『産業用エコマテリアル』サイトの概要
『産業用エコマテリアル』で紹介するエコ基材は、木質基材シリーズの3アイテム(インシュレーションボード、MDF、ハードボード)・7品目と、無機質基材シリーズの2アイテム(ダイライト、ロックウール素板)・5品目の計5アイテム・12品目です。

同サイトでは、お客様がこれらエコ基材の中から目的の製品を簡単にお選びいただけるよう、使用用途から選択できる「用途で選ぶ」、機能毎に選択できる「機能で選ぶ」、そして素材別で選択できる「素材で選ぶ」の3つの選択ルートから各品目に到達できる仕組みとしました。