ニュースリリース

「ネオテク耐傷性フロアージュエリアート」を発売

2006年10月27日

大建工業(社長:井邉博行)は、基材に植林木合板と特殊樹脂強化層を組み合わせたハイブッリド基材<エコベースフロアーボード※1>を、表面化粧材に特殊強化化粧シート<ニュープラパ※2>を採用した、天然木に頼らない環境負荷の低い環境配慮型床材の新シリーズ『ネオテク耐傷性フロアー ジュエリアート』を、11月21日から全国発売いたします。また、環境配慮型床材の第一弾として今年4月に発売し、耐傷性や耐久性といった性能面と共に洗練されたデザイン性で市場から高い評価をいただいている『ネオテク耐傷性フロアー ビューティア』に、メタリック調の新色2柄を追加し、同じく11月21日から全国発売いたします。

※1:エコベースフロアーボードとは?
循環・管理可能で環境負荷の少ない“植林木合板”をベースに、“特殊樹脂強化層”を組み合わせたハイブリッド基材。
植林木は、成長が早い反面、材質が柔らかいため傷つきやすい・収縮が激しいなど、フロアー基材として活用するには物性上の欠点がありました。そこで当社は、植林木合板に使用する樹種の組み合わせや比率を見直し、強度や寸法安定性を高めると共に、特殊樹脂強化層を組み合わせることで、植林木合板をベースとしながらも耐傷性フロアー基材としての性能を備えたエコ基材<エコベースフロアーボード>の開発に業界で初めて成功。今年4月には、<エコベースフロアーボード>を採用した環境配慮型床材の第一弾として『ネオテク耐傷性フロアー ビューティア』を全国発売しました。

※2:ニュープラパとは?
化粧シートに樹脂を含浸させることで、耐光性や耐摩耗性を向上させるDAIKEN独自の特殊強化加工・PPC(Paper Plastic Combination)加工を施した特殊強化化粧シート。
一般天然木フロアーと比べ、①直射日光による日焼けや干割れがほとんどない、②摩耗に強い、③熱によるヒビ割れが発生しにくい、など優れた耐久性を実現しました。

【開発意図】

地球環境問題への関心が世界的に高まるなか、大建工業は「地球にやさしく、人にやさしいモノ作り」を基軸に、再生資源を主原料とする基礎資材の開発、マレーシアでの植林活動、温室効果ガスの排出量削減など、地球環境保護に積極的に取り組んできました。その活動の一環として当社が着手したのが、循環・管理可能な植林木をフロアー基材として活用することです。
長年の研究開発活動の結果、昨年当社は、独自の木材強化処理技術を確立し、植林木を活用したエコ基材<エコベースフロアーボード>の開発に業界で初めて成功。今年4月には<エコベースフロアーボード>と特殊強化化粧シート<ニュープラパ>を採用した環境配慮型床材の第一弾として、『ネオテク耐傷性フロアー ビューティア』を全国発売しました。『ビューティア』のデザインコンセプトはシンプルモダン。一般天然木フロアーでは表現できない洗練されたストライプ柄に、ホワイト系とブラック系のカラーバリエーションをラインアップし、モダンな新感覚フロアーとして団塊ジュニア層を中心に高い評価をいただいております。今回発売する『ネオテク耐傷性フロアー ジュエリアート』は、環境配慮型床材の第二弾です。表面デザインは、幅広いインテリア&カラーコーディネートに対応できるよう、美しい木目のオーク柄・3色とバーチ柄・5色をラインアップしました。もちろん、『ビューティア』同様、優れた耐傷性・耐久性を実現しましたので、車イスやキャスターへの対応、床暖房への使用も可能です。また、『ビューティア』の新柄として、よりモダンでシャープな印象を与えるメタリック調の新色2柄(メタリックブラック、メタリックシルバー)も追加しました。DAIKENが独自に開発した最新技術をおしみなく採用した環境配慮型床材シリーズは、環境に配慮した差別化製品であり、これまでにない美しさと強さを兼ね備えた最高級フロアーです。この環境配慮型床材シリーズに、新たに木目柄の『ジュエリアート』を加えると共に、抽象柄の『ビューティア』に新色を追加することで、ユーザーの多様なニーズに対応することが可能となりました。

発売品目:『ネオテク耐傷性フロアー ジュエリアート』

【主な特長】

1.<エコベースフロアーボード>と<ニュープラパ>を採用した、天然木に頼らない環境負荷の低い環境配慮型フロアーです。
2.<エコベースフロアーボード>と<ニュープラパ>を組み合わせることで、耐傷性・耐久性を向上させましたので、へこみ傷にも強く、車イスやキャスターへも対応でき、床暖房にも使用可能です。
3.耐傷性フロアーに採用される合板より<エコベースフロアーボード>が軽いため、製品重量も既存の耐傷性フロアーと比較して約3割削減し、軽量化を実現。作業現場での加工・運搬が容易であり、物流面においても効率化が図れ、省エネにも寄与します。 ※当社製品比較:既存耐傷性フロアーの30㎏に対し、ジュエリアートは20kg。
4.従来の印刷化粧にはない変化に富んだ木目デザインを採用し、天然木の質感をより忠実に表現すると共に、化粧シートならではの安定した品質も併せ持ちます。
5.木目デザインは、人気のオーク柄とバーチ柄の2タイプを用意し、シンプルモダンからシック、ナチュラルといったインテリアデザインに対応できる、8柄のカラーバリエーションをラインアップしました。
6.理想的な床材の必要条件である、「美しい光沢感」「すりキズへの強さ」「汚れにくさ」を実現するための3つの工夫を凝縮した【ネオテク加工】を施しています。
・スーパーファインコート(厚膜強化UV塗装)
 落ち着いた光沢感と美しい透明感で、室内をより明るく豪華に演出します。
・スクラッチガード機能
 スリッパや掃除機、おもちゃの引きずりによるすりキズが付きにくく、フロアーの美しさをより長く保ちます。
・ステンガード機能
 特殊な塗装によりフラット感を増すことで、汚れの付着を抑えます。
・ワックスフリー
 キズや汚れが付きにくくなっていますので、ワックスによる艶出し・保護は必要なく、お手入れが簡単です。

【主な仕様】

1)ホルムアルデヒド等級区分:JAS日本農林規格・F☆☆☆☆
2)色 柄:オーク柄・・・ファインナチュラル、ファインオーカー、スーパーダーク      バーチ柄・・・ネオベージュ、ネオブラウン、ネオアンバー、              ピュアブラウンライト、ミューズホワイト
3)サイズ:12mm厚さ、303×1,818mm
4)基 材:エコベースフロアーボード(植林木複合基材)
5)表 面:ニュープラパ(特殊強化化粧シート)、UV抗菌耐摩耗スーパーファインコート仕上げ
6)縁加工:縦横V溝加工、短辺スキップ面取り加工、四辺本実加工
7)価 格:10,818円/㎡(消費税込み)

【発売日】  11月21日

【販売目標】 5億円/年

◆ジュエリアート・ビューティアの紹介ページへ

※ここに掲載されている情報は発表時のものであり、ご覧になられている日と情報が異なる場合があります。
あらかじめご了承ください。



写真は『ネオテク耐傷性フロアー ジュエリアート』<ミューズホワイト>の施工例。