ニュースリリース

ダイライト基材の不燃化粧壁材『プレミアート』を新発売

2006年05月10日

大建工業(社長:井邉博行)は、ダイライト基材に鏡面加工やエンボス加工を施すことで、優れたデザイン性と防火性、そして軽量化を実現した3ミリ厚の不燃化粧材『プレミアート』を、5月22日から全国発売いたします。

【背 景】
住宅用キッチンの前面や側面の壁に施工される不燃化粧壁材の市場量は、年間1,000万㎡あると言われており、すでにその約6割がタイルなどを用いた湿式工法から、無機化粧板を中心とした乾式工法へと変化しています。さらに、デザイン性や防水性に優れている点が評価され、それまでクロス仕上げが主流だったサニタリーやトイレの壁材としても採用されるケースが増加しており、住宅における不燃化粧壁材の市場量は今後も拡大していくものと考えられています。
また、不燃化粧壁材のもう一つの大きな市場であるビル・店舗内装市場においては、メンテナンス性、デザイン性、施工性などのニーズを反映して、薄物(厚さ3ミリ程度)の需要が増大しています。

『プレミアート』の基材であるダイライトは、①不燃、②軽量、③高耐久、④加工性のよさ、⑤未利用資源を原料とするエコ材料、といった機能・特長を持つ無機質パネル。表面化粧は、流行の天然石調のデザインをメインとした14柄をラインアップすると共に、キッチンやサニタリーに適した高級感・清潔感のある鏡面加工や、表面はフラットでありながら光の加減によって模様が浮かび上がり、奥行を感じさせる3Dデザインを施しました。
ダイライトの機能と優れた化粧性を融合した『プレミアート』は、暮らしに便利な性能<熱・水・油に強い>と、施工に便利な性能<軽量・柔軟性・加工性>を併せ持つ不燃化粧壁材として、住宅用からビル・店舗用まで、幅広い顧客ニーズに対応できます。


【発売品目】不燃化粧壁材 『プレミアート』

【主な特長】
1.お手入れ簡単
  表面は特殊樹脂加工を施してありますので、落ちにくい油汚れや水あかによる汚れも中性洗剤で簡単に拭き取れますので、いつまでも美しい高級感を保ちます。
2.優れた防火性
  鉱物繊維と火山性ガラス質材料を原料としたダイライトを基材としているため、防火性に優れています。
3.豊富なバリエーション
  表面に鏡面加工を施した<Kタイプ>と、鏡面加工とエンボス加工を施すことで、光の加減で模様が浮き上がり奥行を感じさせる3Dデザインの<DXタイプ>の2タイプを用意。それぞれ、最近のトレンドである天然石調を中心に、鏡面タイプは10柄、エンボスタイプで4柄をラインアップしました。
4.軽量で運搬・施工がラク
  基材のダイライトの比重は木材と同程度の0.7と軽量です。不燃化粧壁材として一般的なメラミン化粧板と比較しても2/3の軽さなので、運搬、施工がはかどります。また、優れた柔軟性で、狭い場所への搬入も容易に行えます。
5.スピーディ施工
  専用の接着剤と両面テープによるスピーデル工法の採用で、工期短縮ができます。
6.優れた加工性
  丸ノコで切断でき、簡単な加工なら手ノコでもOKです。
7.ニーズの高い厚さ3ミリタイプ
  厚さは3ミリなので、新築はもちろん、リモデルにも最適です。

【主な仕様】
1)ホルムアルデヒド規制:告示対象外
2)色 柄:Kタイプ・10柄、DXタイプ(3Dデザイン)・4柄
3)サイズ:厚さ3mm 897×1,797mm、897×2,400mm
               935×2,550mm(※鏡面タイプにのみ設定)
4)基 材:火山性ガラス質複層板(ダイライト)
5)表 面:Kタイプ …DAP樹脂含浸化粧複合紙、鏡面加工
       DXタイプ…DAP樹脂含浸化粧複合紙、鏡面+エンボス加工
7)規 格:国土交通大臣認定不燃材料 NM−1133
8)価 格:Kタイプ …8,152円/㎡〜  (消費税込み)
       DXタイプ…8,804円/㎡〜  (消費税込み)

【発売日】5月22日

【販売目標】20億円/年

写真は『プレミアート』<DXタイプ・11>の施工例。
フラットな表面に石目調の柄が浮き上がり、空間に奥行を与えます。