ニュースリリース

銘杢調フロアー「ダイハードアート銘杢」を発売

2005年08月02日

大建工業(社長:井邉博行)は、ハイレベルの耐傷性・耐水性とワックス不要の優れたメンテナンス性を持ち、表面化粧材に天然銘木材が持つ格調ある美しい木目を再現した特殊オレフィンシートを採用した『ダイハードアート銘杢(めいもく)』を、8月10日に新発売します。

【発売意図】
昨今、ライフスタイルの多様化にあわせ、住まいに対する機能・性能・デザインへの関心が一段と高まる中、床材にも様々な性能やデザインが求められています。そこで当社は、これら多様化するニーズに対応するため、ハイレベルの耐傷性・耐水性とワックス不要の優れたメンテナンス性に加え、表面化粧材に特殊オレフィンシートを採用することで木目柄や石目柄など多彩な意匠性を実現した新感覚の高機能床材「ダイハードアートシリーズ」を一昨年7月に発売。市場から高い評価を得てまいりました。
そして今回、この「ダイハードアートシリーズ」に個性あふれる木目や色合いで人気の高い銘木デザインを採用した『ダイハードアート銘杢』を新たにラインアップしました。天然銘木ならではのあたたかみや高級感を再現すると共に、化粧シートならではの安定した品質を併せ持つ床材として、快適なフロアーライフを演出します。

【商品名】 ネオテク耐傷性フロアー『ダイハードアート銘杢』

【主な特長】
1)特殊オレフィンシートと合板基材の間に極薄層でありながら優れた硬さ・寸法安定性を有するWハードベース層(特殊樹脂強化層)を設けることで、優れた耐傷性・耐水性を発揮。食器などの落下傷、家具の引きずり傷などに強く、キャスター付きのイスや車イスも使用できます。
2)耐水性・耐アンモニア性に優れた特殊オレフィンシートを表面化粧材として採用しているので、水まわり空間にも安心してご使用いただけます。
3)理想的な床材の必要条件である「美しい光沢感」「すりキズへの強さ」「汚れにくさ」を実現するための3つの工夫を凝縮した【ネオテク加工】を施しています。
・ファインコート(厚膜強化UV塗装)
  落ち着いた光沢感と美しい透明感で、室内をより明るく豪華に演出します。
・スクラッチガード機能
  スリッパや掃除機、おもちゃの引きずりによるすりキズが付きにくく、フロアーの美しさをより長く保ちます。
・ステンガード機能
  特殊な塗装によりフラット感を増すことで、汚れの付着を抑えます。
・ワックスフリー
  キズや汚れが付きにくくなっていますので、ワックスによる艶出し・保護は必要なく、お手入れが簡単です。
4)継ぎ手のない1枚仕上げとすることで、高級感と美しい張り上がりを実現します。
5)床暖房にもご使用できます。

【主な仕様】
1)ホルムアルデヒド等級区分:JAS日本農林規格・F☆☆☆☆
2)色 柄:アッシュ柄、メープル柄、ウォールナット柄、チーク柄、カリン柄
3)サイズ:12mm厚さ、145×1,818mm(有効寸法)
4)基 材:Wハードベース付合板
5)表 面:特殊オレフィンシート、銘杢柄、UV抗菌耐摩耗ファインコート仕上げ
6)縁加工:四辺本実加工、四周面取り
7)価 格:9,071円/㎡(消費税込み)

【発売日】  8月10日

【販売目標】 6億円/年

写真は『ダイハードアート銘杢』<チーク柄>の施工例。


※ここに掲載されている情報は発表時のものであり、ご覧になられている日と情報が異なる場合があります。あらかじめご了承ください。