ニュースリリース

TOTO・DAIKEN・YKK AP リモデルアライアンス3周年

2005年03月09日

 東陶機器株式会社(以下、TOTOという)、大建工業株式会社(以下、DAIKENという)、YKK AP株式会社(以下、YKK APという)は、2002年2月の業務提携後、リモデル需要に対する各社対応力強化を目的にさまざまな活動に取り組んできました。
 本年2月に3周年を迎えたアライアンスですが、3社の強みを結集した業界初の『リモデルスタイル提案』を軸に、リモデルの需要創造活動に取り組んだ結果、その成果を各社業績に結びつけています。
 この3月には、お客様の信頼できる施工店ネットワーク『TOTOリモデルクラブ(以下、リモデルクラブという)』加盟店が5,000店を突破する見込みです。また、昨年10月より、‘これからの暮らしを創る、新しい生活スタイル提案’をテーマに全国11会場で開催している3社共同の『リモデルスタイルフェア'04ー'05』は、当初目標(7万人)を大幅に上回る約2割増(約8万5千人)のお得意様ならびにお客様にご来場いただける見込みです。(同フェアは3/9まで開催)
 今後とも、リモデル需要喚起のための提案活動を強化し、「リモデルスタイル」ブランドの認知度をアップし、3社が有するコアコンピタンスの更なる拡充・強化を図ってまいります。

1.2004年度活動成果
■ 「リモデルスタイル提案」により空間提案力が向上
 お客様のライフスタイルの変化に応じた様々な生活シーンを6つの生活スタイルに整理・提案することで、お客様自身の理想のリモデル空間実現に寄与すると共に、元請店であるリモデルクラブ加盟店のブランド価値が向上しました。

① 『リモデルクラブ』加盟店 5,000店突破へ
 1993年から構築してきたリモデルネットワークは05年3月末に目標数値である5000店を突破いたします。(前年増加 約820店)従来のTOTOルートからの加盟に加え、DAIKEN、YKK APルートからの加盟店数が全体の1割を超えるまでになっています。水廻り住設機器、建材、窓を提供する3社ルートからの加盟により、‘空間発想のリモデル’提案が実現できるお客様接点であるリモデルクラブ店が全国に拡がっています。
 今後は加盟店の質的充実に注力していきます。
② 『リモデルクラブ』ブランドの強化
 3社の提案(リモデルスタイル)をお客様が実現できる接点である『リモデルクラブ』加盟店の認知度拡大のため、ロゴをリニューアルしました。DAIKEN、YKK APのロゴも追加表記することでお客様の安心感・期待感を増幅するといった効果に繋げました。
③ 「リモデルスタイルブック」の発刊
 過去のリフォーム作品コンテスト約400点の事例及び施主・設計者のコメントからキーワードを抽出することで生活スタイルをグルーピングし、「6つの生活スタイル」にまとめた空間イメージを具体的にビジュアル化し‘雑誌仕立て’にしたブックを昨年8月に発刊し既に5万部を配布しました。併せてお客様への利便性向上を図るため、「リモデルスタイル相談室(コールセンター)を開設し、お問合せ・カタログ送付依頼等について3社共同で対応しています。
④ 『リモデルスタイルフェア'04ー'05』の開催
 「リモデルスタイル」コンセプトを基に3社共同全国イベントとして10月の高松会場を皮切りに全国11会場でフェアを開催しています。最終入場予想者は当初計画を大幅に上回る約8万5千名となる見込みです。同フェアは主として接点店(ビルダー・元請店)を対象に開催しておりますが、各会場に「リモデルスタイル」空間展示を出展したことでより具体的にイメージできたと来場者の方に好評を得ております。
⑤ 『リモデルスタイル作品コンテスト』の開催
 TDY3社共同企画として3年目を迎えたリモデルスタイル作品コンテストを9月〜11月の3ヶ月間で開催し、「6つの生活スタイル」をテーマとして全国から1000点以上の応募がありました。優秀作品は3社共同ホームページ(RemodelStyle.com)に掲載し、リモデル需要喚起に役立てると共に、各ショールームでのパネル展示や各種メディアでの紹介に利用してまいります。また、リモデル好適商材の企画・開発にも役立てていきます。

2.2005年度活動計画
 ■ 更なるリモデル需要喚起のための提案活動・「リモデルスタイル」ブランドの認知度向上
 05年度は04年度に続き、更なるリモデル需要喚起を目的として、3社が併せ持つ商品・機能の更なる拡充を図ると共に、「リモデルスタイル」ブランドの認知度向上に取り組みます。

① 「リモデルスタイル提案」の各社ショールームへの展開
 リモデルスタイルフェア会場で出展した空間提案(生活シーン)を広島コラボレーションショールームはもとより、全国93ヶ所のTOTOショールームでの展開を予定しており、6つの生活スタイル展開を強化いたします。
② 「リモデルスタイルマーク」の各社個別カタログへの展開
 従来、3社共同制作カタログ・イベント等に限定して「リモデルスタイルマーク」を運用してきましたが、「リモデルスタイルコンセプト」の認知度拡大・量的充実を目的として3社が個別に制作するユーザー向けカタログに「リモデルスタイルマーク」を展開いたします。
③ 「展示会」への共同出展
 リモデル需要喚起並びに「リモデルスタイル」認知度向上を目的として、05年度はエンドユーザー対象の展示会に3社共同での出展を予定しております。従来は3社個別に出展してきましたが、リモデルアライアンス締結の理念である「ワンストップ化」によるエンドユーザーへの利便性提供を具現化する手段と位置づけ展開いたします。