ニュースリリース

TOTO・DAIKEN・YKK AP 3社共同「リモデルスタイルフェア」開催

2004年10月04日

TOTO、DAIKEN、YKK AP(以下、TDYという)は、「これからの暮らしを創る、新しい生活スタイル提案」をテーマに、3社共同の「リモデルスタイルフェア’04−’05」を10月8日の高松会場を皮切りに、来年3月9日の仙台会場まで全国11ヵ所で開催します。
住宅設備各分野のトップメーカー3社が新たに提案する6つのライフスタイルを中心に、
TDYブランドのより一層の浸透、水まわり・建材・開口部といった空間全体でのリモデル需要の取り込み、TDYリモデルネットワークの拡充を目的に、7万人のお客様の来場を見込んでいます。
また、3社が共同で提案する「リモデルスタイル(※)」を具体的に紹介した「TDYリモデルスタイルブック」を作成しました。6つのリモデル事例をバーチャル体験いただける内容で、リモデル需要喚起ツールとして活用を図っていきます。
※「リモデルスタイル」とは、TDYが提唱するお客様のより良いライフスタイルを演出する空間提案コンセプト。

【展示内容】
1.3社共同提案ゾーン(6つのリモデルスタイルを提案します)
子どもが成長し家族の暮らし方が変わってくる50代、60代からの実りある人生のために住まいはどうあるべきか、という生活者の視点から、TOTO、DAIKEN、YKK APの3社がそれぞれの得意分野を活かし、これからの豊かな暮らしにふさわしい「リモデルスタイル」をトータルに提案するコーナー。次の6つの夢(こだわり)の実現プロセスをドラマや実物、映像などを駆使して具体的な形として立体的にプレゼンテーションしますので、これからの生活スタイルにフィットする快適な住まいがイメージでき、リモデルした時の喜びを体感していただけます。
《6つのリモデルスタイル》
①楽しくつどう    : 家族や気の合う友人たちと、にぎやかに楽しい時間を過ごしたい。
②招いてもてなす : お客様をもてなしたり、趣味の教室を開けるような住まいにしたい。
③趣味にこだわる : 夫婦それぞれのこだわりや趣味を尊重し、ほどよい距離感でくつろぎたい。
④便利にすまう   : 家事や仕事を効率よくこなせる、機能的で快適な住まいにしたい。
⑤安らいでくらす  : 防犯・防火安全対策もしっかり。年齢を重ねても、安心の住まいにしたい。
⑥健やかにすごす : 子どもの成長を守ってくれる、さわやかで健康を考えた住まいにしたい

2.各社単独展示ゾーン
3社共同の「リモデルスタイル」提案を、より具体的な製品・機能にて各社コーナーで展開します。各分野(TOTO:水まわり商品、DAIKEN:建材商品、YKK AP:開口部商品)のトップメーカーならではの提案と品揃えができましたので、お得意様、お客様は増改築ほとんどの部位(約8割)の商品を1箇所でご覧いただくことができます。
◆TOTO◆
トイレ・キッチン・浴室・洗面の‘水まわり4ゾーン’新商品展示コーナーをはじめ、スリーインワン(浴室・トイレ・洗面)展示コーナーやユニバーサルデザイン・エコロジーコーナーなど、話題の新商品を中心にテーマ別で展示もしています。
◆DAIKEN◆
調湿建材・さらりあシリーズの体感コーナーやリビングシアターなどの空間展示、新デザイン・新機能のネオテク床材、化粧壁・パネリアなど新製品を中心に多数展示し、見て触って感じて確認いただけます。
◆YKK AP◆
新築からリモデル迄、家1棟の外観スタイルを演出する最新の玄関ドア、窓、エクステリア商品等を一同に出展しお客様のライフステージに合ったご提案をいたします。また、防犯配慮商品を中心としたデモや施工実演も合わせて実施し、実際に体感いただきます。

【TDYリモデルスタイルブック】
・TDY3社が新たな視点で共同提案する「リモデルスタイル」をまとめた「TDYリモデルスタイルブック」を作成しました。商品を解説するのではなく、生活者の視点で生活スタイルとそれにフィットするリモデルを推奨する初の提案書です。
・実際の家族像と生活像を想定し、6つの家族の夢と要望をもとにしたプランづくりのプロセスをバーチャル体験しながら、リモデルで得られる新たな生活と空間が実感できるツールです。
・この中で提案する6つの生活空間は、リモデル好事例を分析し、どのようなニーズがあったのかを取り出し、6つの生活像に分類。その生活像を実現するための空間(部屋)づくりを提案しています。
・生活像ごとに、団塊世代中心の熟年世代を主役に「6つの家族の物語」という設定で、家族みんなの思いや夢を具体的にイメージできるようにプランをまとめていき、最後にリモデルでこんな生活と空間になって良かったということを実感していただけるように構成しました。
・「TDYリモデルスタイルブック」はリモデル需要喚起が目的で、リモデルクラブ店とお客様を結ぶ重要なツールとして位置付けています。
・また、お客様のリモデル相談を受け付けるための専用窓口として、「リモデルスタイル相談室」(TDY共同)を設けます。

【開催の背景】
TOTOとDAIKENは2000年5月に販売を含む包括的業務提携を締結し、共同商品の企画・開発、市場における販売連携、地域ごとの営業イベントの共同開催などを展開してきました。2002年2月にはTOTO、DAIKEN、YKK AP3社が、リモデル需要への各社の対応力を強化し、市場における競争力を相乗的に高めることを目的として、商品企画・開発や販売支援体制の構築などで業務提携に合意し、3社共同で商品企画・開発のスピードアップを図ってまいりました。昨年に発売した3社共同開発商品の「新トイレリモデルパック」と「洗面リモデルパック」は、3社の得意分野を活かした簡単かつスピーディに空間をまるごとリモデルできるパック商品で、その新たな提案は市場でも高い評価を頂いております。
2002年度は、TOTOとDAIKENで「TDコラボレーションフェア」を、販売店、ハウスメーカー、工務店、水道工事店、リフォーム店、設計事務所などを対象に全国10会場で開催し、目標50,000人に対して約74,000人の入場者数がありました。
2003年夏と秋には、対象をお客様(一般生活者)として、全国82ヶ所のTOTOショールームで「’03新商品リモデルフェア」を開催し、目標40,000組に対して約51,000組のお客様にご来場いただきました。
また、2004年夏には全国87ヵ所のTOTOショールームで「‘04新商品リモデルフェア」を展開しました。
本年2月には3社共同運営のショールーム1号として「TDY広島コラボレーション ショールーム」をスタートし、予想を上回る来場者で連日賑わっています。
今回開催の「リモデルスタイルフェア‘04−’05」は、TDY3社が協力することによって初めて実現した空間発想の新しい「リモデルスタイル」を提案することで、よりパワーアップした「TDYブランド」をより一層認知していただき、3社それぞれの得意分野での連携を通じて多くのメリットと情報をお得意様、お客様に提供することでリモデル需要を喚起し、リモデルネットワークの拡充を目指します。
対象は販売店、ハウスメーカー、工務店、水道工事店、リフォーム店、設計事務所、お施主様と幅広く、全国で約7万人の来場を計画しています。

【開催日程】
開催地と開催日は次のとおりです。
開催地       開 催 日                会 場
高 松   10/ 8(金)、 9(土)         サンメッセ香川
釧 路   10/13(水)、14(木)         釧路市観光国際交流センター
金 沢   10/15(金)、16(土)         石川県産業展示館
北 見   10/16(土)               北見総合卸センター
名古屋   11/ 5(金)、 6(土)         ポートメッセ名古屋
東 京   11/13(土)、14(日)         東京ビッグサイト
大 阪   11/19(金)、20(土)         インテックス大阪
福 山    1/14(金)、15(土)         福山ビッグローズ
札 幌    2/ 8(火)、 9(水)         札幌ロイトンホテル
福 岡    2/25(金)、26(土)、27(日)   マリンメッセ福岡
仙 台    3/ 8(火)、 9(水)         夢メッセみやぎ

●TDYコラボメインコーナー(イメージ)