ニュースリリース

上から貼るだけの「造作部材」を発売

2001年12月21日

大建工業(社長:六車襄二)は、現状の部材に上から貼るだけで、素早く・きれいに改装できる「快装リフォーム製品」に、造作部材として「巾木・回り縁」および「窓枠」を新たにラインアップしました。

【 背景とねらい 】
窓枠や巾木・回り縁といった造作部分の改装には、通常、既存の壁や部材を壊したり、取り外してから施工をしなおさなければならないために、かなりの手間と時間を要します。しかし、室内を美しくリフォームするためには、こうした造作部も重要で、より早く・美しく仕上げることのできる部材が求められていました。特に、生活しながらのリフォームは短時間で施工できることが強く望まれています。
そこで大建工業は、既存の窓枠や巾木はそのままに、上から貼るだけで簡単に取り付けることを可能にした造作部材として、「リフォーム巾木・回り縁」および「リフォーム窓枠」を発売します。
簡単施工できれいにリフォームできる「快装リフォーム製品」として発売以来好評を得ています床材や階段に、今回発売の窓枠、巾木・回り縁が加わり、リフォームの際のコーディネートもより簡単になりました。

【 商 品 名 】  快装リフォーム・造作部材
          「リフォーム窓枠」
          「リフォーム巾木・回り縁」
【 発 売 日 】  平成13年12月20日
【 主な仕様・特長 】
○いまある造作部材の上から貼るだけの簡単施工です。
○表面はオレフィンシート仕様で、汚れや日焼けに強く、耐久性にも優れています。
○低VOC仕様で、健康に優しく、安心してご使用頂けます。

(1)リフォーム巾木・回り縁

(色 柄) 5色: Dライトナチュラル、Dライトブロンズ、ピュアブラウンライト、ネオブラウン、ピュアブラウン
(サイズ)
   巾木本体 2.5㎜厚×92㎜×2,100㎜
   巾木見切 15㎜厚×100㎜×2,100㎜
(価 格)   4,500円/枚   16,000円/4枚
(仕 様) 巾木本体 〜 基材(合板:Fco区分) 表面(オレフィンシート貼り)
      巾木見切 〜 基材(MDF:Eo区分) 表面(オレフィンシート貼り)
(販売目標)  1億円/年

(2)リフォーム窓枠

(色 柄) 5色: Dライトナチュラル、Dライトブロンズ、ピュアブラウンライト、ネオブラウン、ピュアブラウン
(サイズ・価格)
     38㎜厚×143㎜×2,100㎜ (14,000円/枚)
     38㎜厚×221㎜×2,100㎜ (16,000円/枚)
     38㎜厚×143㎜×2,700㎜ (17,000円/枚)
     38㎜厚×221㎜×2,700㎜ (19,000円/枚)
 (仕 様) 窓枠本体 〜 基材(合板:Fco区分) 表面(オレフィンシート貼り)
       窓枠見切 〜 基材(MDF:Eo区分) 表面(オレフィンシート貼り)
(販売目標)  1億円/年


※ここに掲載されている情報は発表時のものであり、ご覧になられている日と情報が異なる場合があります。あらかじめご了承ください。