ニュースリリース

井波工場・ISO14001の認証を取得

2001年10月04日

大建工業(社長:六車襄二)では、「環境にやさしく、品質に厳しい、お客様にとって価値あるモノづくり」を生産の基本スタンスに、よりご満足の戴ける商品づくりの体制強化を図っております。その一環として当社は、全工場で順次、環境マネジメントに関する国際規格:ISO14001ならびに、品質システムに関する国際規格:ISO9001の認証取得を目指しております。 そのなかで今回、井波工場がISO14001の認証を取得しました(審査登録機関は(財)建材試験センター)。 尚、井波工場は、一昨年(平成11年2月)にISO9001の認証を取得しております。
大建工業(株)は、今後ともお客様のニーズの対応し、環境に配慮した品質重視のモノづくりに努めてまいります。

☆『ISO14001 認証取得』の概要 
○審査登録機関 ——— (財)建材試験センター
○登 録 日  ——— 2001年10月1日(月)
○登録番号   ——— RE0232
○登録を受けた規格—— ISO14001:1996(JIS Q 14001:1996)
○登録事業所 ———— 大建工業株式会社・井波工場
○登録内容 ————— 大建工業株式会社・井波工場敷地内(造作材工場、富山階段工場を含む)における「建築用開口部構成材、階段構成材、その他造作材等の構成材、それらの施工材料・付属品の設計・開発及び製造」に関わる全ての活動。


※ここに掲載されている情報は発表時のものであり、ご覧になられている日と情報が異なる場合があります。あらかじめご了承ください。