ニュースリリース

玄関収納RⅢシリーズ・引戸ユニットを発売

2001年09月04日

大建工業(社長:六車襄二)は、収納力、収納量が自慢の玄関収納RⅢシリーズに、収納物の出し入れが簡単な引戸ユニットを業界で初めてラインアップし、選択の幅を広げました。

【発売意図】
玄関の収納といえば、収納量が多く、大きな物も収納することができ、また飾り棚を設けて、花などを飾れる大型のユニットタイプの玄関収納が主流になっています。しかし、その大半は開き戸タイプであることから扉の開くスペースが必要となるため、特に玄関スペースを広く取れない場合は案外不便なものでした。
そこで、その不便さを解決するのが開閉時に余分な空間を必要としない「引戸」です。
このたび発売の玄関収納・引戸ユニットは、収納量の多さや飾り棚などの空間をそのままに、3枚の扉が連動して動くシステムを採用して、いままでの不便さを解消しました。玄関が狭い場合、また廊下でも動線の邪魔にならずに安心して物の出し入れができます。

1,商品名    玄関収納RⅢシリーズ・引戸ユニット

2,主な仕様  
(扉・本体)
基 材  MDF(E0区分)
表 面  オレフィンシート
デザイン 縦框タイプとフラットタイプそれぞれに、シンプルで収納量が多いトール型と真中にギャラリースペースを設けたロの字型の計4タイプ
色 柄  Dライトナチュラル、Dライトブロンズ、ピュアブラウンライト、ピュアブラウン、ネオブラウン(ネオブラウンは受注生産品)
サイズ  高 さ  8尺
幅    1680と1260mmの2種類

(内部ユニット):( )数字は標準収納量 
ロの字内部 1680幅 ロング収納A(42足)
             シューズ収納(56足)
        1260幅 ロング収納A(21足)
             シューズ収納(28足)
トール内部 1680幅  ロング収納A(65足)
             スライド収納(79足)
        1260幅 ロング収納A(47足)
             シューズ収納(54足)

3,価 格   フラットタイプの1260幅・シューズ収納タイプ178,000円から。

4,特 長
①引戸タイプは開き戸に比べ、開閉のスペースをとりませんから、玄関が狭い場合や、人が通る廊下でも邪魔にならず、物の出し入れが安心してできます。
②3枚の扉が連動して動きますので、サイド扉を引くだけで中央の扉も連動して開くため、ワンアクションで広い開口部が実現します。
③引戸でありながら、カウンターのついたロの字型の中央に花や絵を飾るギャラリースペースを設けた斬新なデザインを実現しました。
④ボックス内には消臭機能のついた化粧シートを採用していますので、靴などのいやな臭いを抑え、いつも気持ちよく使えます。
⑤扉は上吊り式で底板にレールがなく、掃除も簡単です。
⑥トール型スライド収納タイプの2段スライド収納は収納量も大幅アップ、手前にスライドするので靴の出し入れもラクにできます。
また、プルダウンユニット、ブーツハンガー、コートハンガーなどオプション品も多彩ですので、お好みにあわせた収納空間が選択できます。

5,発売日   9月10日

6,販売目標  12,000セット/初年度


※ここに掲載されている情報は発表時のものであり、ご覧になられている日と情報が異なる場合があります。あらかじめご了承ください。