ニュースリリース

防火サイディング「真打Tシリーズ」の新柄発売

2001年06月20日


大建工業(社長:六車襄二)は、12mm厚の防火サイディング・真打Tシリーズに、多色ランダム塗装で意匠性を一段と向上した新しいラインアップを追加し、製品の強化を図ります。
*東日本エリアの限定販売。

(背 景)
住宅の洋風化傾向を背景に、防火サイディングが普及しており、市場ではそのデザインニーズがますます多様化してきました。特に、自然観を表現した「石柄調」への人気は高く、さらなるデザインバリエーションが求められています。

(発売意図)
リーズナブルな12mm厚品に、ニーズの高い石柄調の新デザインをラインアップ。
より高級感あふれる外観の選択幅を広げます。

(商品名)  「真打Tシリーズ」
・CXコムオーヤ
・CXコムアース
・セレクトパネル・コムオーヤ
・木目調

(主な仕様) 
(基 材)  硬質木片セメント板

製品名     色柄    設計価格(工事費別)  サイズ(厚さ×幅×長さ) 単位:mm
CXコムオーヤ   3色   
                3,620円/ヘイベイ
CXコムアース   〃    

セレクトパネル・  〃                 12 × 455 × 3030
コムオーヤ         3,120円/ヘイベイ
セレクトパネル・  〃
コムアース
木目調       〃    2,750円/ヘイベイ



(特 長)
「CXコムオーヤ」
・多色ランダム塗装により、12mm厚品で立体感のある高意匠性を実現。
・大谷石柄をモチーフに、和洋を問わない幅広い外観にマッチします。

「CXコムアース」
・多色ランダム塗装により、12mm厚品で立体感のある高意匠性を実現。
・割りの大きい柄により、デザイン張り(上下部の張り分け等)やアクセント的な使用にも有効です。

「木目調」
・自然感のある木目調で、輸入住宅風の外観を表現します。

(発売日)   平成13年6月21日 (東日本エリアに限定)

(販売目標)   15億円/年


  大建工業株式会社
    (コード番号 7905 東証・大証第一部
   本 社: 大阪市北区堂島1-6-20 (〒530-8210)
   社 長: 六車襄二
   資本金: 131億円(平成13年3月末)

  ◇本件に関するお問い合わせ先

    〒530−8210 大阪市北区堂島1−6−20 (堂島アバンザ)
           大建工業株式会社 広報室
            室 長 安田 進
        (TEL:06−6452−6320)(FAX:06-6452-6073)






※ここに掲載されている情報は発表時のものであり、ご覧になられている日と情報が異なる場合があります。あらかじめご了承ください。