住宅 公共商業 「遮音シート」を、軽量鉄骨下地に直接留めることはできますか?

「遮音シート」を、軽量鉄骨下地に直接留めることはできますか?

ステープルが軽量鉄骨下地に留まらないため、直接、軽量鉄骨下地に留めることはできません。
軽量鉄骨下地に石膏ボードを留めつけて、遮音シートを取り付けする下地を作ってください。
「遮音シート940SS・940SSE・940B」の場合は、遮音シートの重なり代を10mm以上設けて、石膏ボードにステープルで仮留めし、その上から横胴縁で押さえてから石膏ボードを施工してください。
「遮音シート455H」の場合は、遮音シートは突き付けで、石膏ボードにステープルで仮留め付けし、その上から横胴縁で押さえてから石膏ボードを施工してください。

メンテナンス部品を探す

当社製品のメンテナンス用品を扱っているDAIKENオフィシャルオンラインショップのご案内です。
※ 製品のお問合せはお客様センターへお願い致します。

電話で直接問い合わせ・相談したい

0120-787-505

受付時間 平日9:00~17:00(土・日・祝日・年末年始・お盆は休みとなります)