住宅 公共商業 遮音や吸音の壁下地材などはホルムアルデヒド告示対象外となっているものがありますが、ホルムアルデヒドは放散しないものと考えてよいのでしょうか。

遮音や吸音の壁下地材などはホルムアルデヒド告示対象外となっているものがありますが、ホルムアルデヒドは放散しないものと考えてよいのでしょうか。

ホルムアルデヒド放散量がゼロという意味ではありませんが、F☆☆☆☆と同等です。ホルムアルデヒドに関する規制の対象となる建築材料として、国土交通省告示第1113~1115号に列挙されていないもので、規制を受けない建築材料からなる製品のため、告示対象外と表記しています。

メンテナンス部品を探す

当社製品のメンテナンス用品を扱っているDAIKENオフィシャルオンラインショップのご案内です。
※ 製品のお問合せはお客様センターへお願い致します。

電話で直接問い合わせ・相談したい

0120-787-505

受付時間 平日9:00~17:00(土・日・祝日・年末年始・お盆は休みとなります)