住宅 公共商業 床材を踏んだときに、ギシギシ・ミシミシといった音がするのですが?

床材を踏んだときに、ギシギシ・ミシミシといった音がするのですが?

原因は色々とありますが、ひとつには、フロアーの継ぎ目部分がこすれて音が発生していることが考えられます。これは、木の性質として、湿気の吸放出による伸縮が影響しており、ある程度はやむ得ない現象です。商品の性能・使用上、特に問題はありません。

その他にも、水をこぼして長時間放置した場合や、水気の多いお手入れをされた場合などでも起こる可能性がありますので、床材表面についた水分は乾いた雑巾などで直ぐに拭き取ってください。
また、ワックスや表面コート剤(フロアーコーティング)の塗布、下地条件などでも発生する場合があります。

どうしても音が気になる場合は、施工された建築業者や専門の補修会社(リペア会社)にご相談ください。

メンテナンス部品を探す

当社製品のメンテナンス用品を扱っているDAIKENオフィシャルオンラインショップのご案内です。
※ 製品のお問合せはお客様センターへお願い致します。

電話で直接問い合わせ・相談したい

0120-787-505

受付時間 平日9:00~17:00(土・日・祝日・年末年始・お盆は休みとなります)